三遊亭楽春|創作時事小話2019年12月6日

■ 2019/12/6 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5567日

●「関東では昨日までの3日間で、地震による大小の揺れが13回も起きているよ。」

◆「それは東京の永田町の周辺かい?」

●「というと?」

◆「首相と桜を見る会の疑惑への答弁で、菅官房長官がお助けメモを異例の11回も見たからさ。」

●「なるほど、自信(じしん)が揺れていたってことか。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2019年12月5日

■ 2019/12/5 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5566日

●「この時期の旬の食材は、脂が乗っていて人気だよ。」

◆「食材がうらやましいよ。」

●「なぜ?」

◆「旬(しゅん)食材は脂が乗っていると褒められるが、僕の場合は腹周りの脂が多いと妻に叱られ、シュンとしているのさ。」

●「確かに君の体型を見れば、奥さんが叱(しか)るのは、然(しか)るべき話だと思うよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2019年12月4日

■ 2019/12/4 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5565日

●「冷え込みが厳しくなって、人肌が恋(こい)しい季節だね。」

◆「35℃前後がちょうどいいかな。」

●「それじゃ高温だよ。それは何の話?」

◆「冷え込みが厳しくなって、日本酒を温めた、35℃前後の人肌燗(ひとはだかん)が請い(こい)しい季節ってことさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


«三遊亭楽春|創作時事小話2019年12月3日