三遊亭楽春|創作時事小話2024年7月16日

■2024/7/16 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 7251個目

●「夏の花が楽しみな季節だが、降雨や日照時間の影響で、生育に大きな差が出ているようだね。」

◆「生育に影響が出るのはサラリーマンも同じだよ。」

●「というと?」

◆「仕事で陽が当たる人、上司からの滋雨の恵みがある人で、サラリーマン人生の花の開き方に大きな差が出るからさ。」

 


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2024年7月15日

■2024/7/15 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 7250個目

●「今日は海の日で祝日だよ。各地で海開きが行なわれたね。」

◆「値上げラッシュで、海は開いても、財布は開かないよ。」

●「海開きしたのに海に行けないとは、海水以上に、しょっぱい話だね。」

 


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2024年7月14日

■2024/7/14 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 7249個目

●「ジメジメした梅雨時は洗濯物に困るよね。部屋干しすると家の中が湿りそうで、太陽が恋しい季節だよ。」

◆「僕はもう慣れてきたが、それでも太陽は恋しいかな。」

●「慣れたとは?」

◆「会社で業績が上がらず、ジメジメした部屋で干されて、気分は湿りっぱなしだからさ。」

●「それでも太陽は恋しい?」

◆「サラリーマンとして、耐用(たいよう)年数が切れないうちに、陽の当たる場所へ戻れるよう復活を目指すのさ。」

 


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


«三遊亭楽春|創作時事小話2024年7月13日