« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月分のまとめ

落語家・三遊亭楽春の創作小話コーナーです。(創作時事小話)

三遊亭楽春が最近の話題で小話を毎日創作しています。

2018年11月分をまとめて掲載しています。


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


■ 2018/11/30 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5196個目

●「冬の名物・ズワイガニが不漁らしいね。」

◆「稚ガニの減少が原因で、漁獲はカニの横這いではなく、下降だってさ。」

●「水の中の生き物だからって、人間同様に少子(しょうし)化の波をかぶる必要はないのに。」

◆「将来さらなる稚ガニ減少のことを考えると、笑止(しょうし)で済む話じゃないね。」


■ 2018/11/29 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5195個目

●「寒くなってくると、スーパー銭湯や温泉で温まる、温活(おんかつ)が人気らしいが。」

◆「僕は会社では重要な仕事は回されず、すでに隠居生活の様なものだから。」

●「どういう意味?」

◆「隠居生活、つまり毎日、隠活(おんかつ)をしているって事さ。」


■ 2018/11/28 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5194個目

●「今月7日に鳥取港で水揚げされたズワイガニが、200万円で競り落とされ、ギネス世界記録に認定だって。」

◆「現在は鳥取県に寄贈されて、カニ展示施設で生きたまま展示されているようだが。」

●「カニのはさみがダブルのVサインに見えるよ。」

◆「ダブルとは?」

●「ギネス世界記録のVと、食べられずに生き残ったVさ。」


■ 2018/11/27 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5193個目

●「元・貴乃花親方と妻の景子さんが一ケ月目に離婚していtことが分かったよ。」

◆「親方を退職して相撲部屋が消滅。もう稽古(景子)は必要ないと思ったかな?」

●「元部屋所属の貴景勝は初優勝したが、夫(貴)と妻(景)は価値(勝)観が違ってしまったのかも。」

◆「夫婦関係は土俵のように円(円満)く無かったということか。」


■ 2018/11/26 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5192個目

●「大相撲九州場所は貴景勝が初優勝。」

◆「部屋の移籍騒動があったから、貴い優勝の景色を見ることができた事は感慨深いだろうな。」

●「まさに名の通り貴景勝だよ。」

◆「元の部屋は消滅したが、勝ち星は途中で消えることはなかったんだね。」


■ 2018/11/25 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5191個目

●「NHK総合テレビで新春にバーチャルYouTuberによる、バーチャルのど自慢が放送されるんだって。」

◆「僕はその時の受信料は、払ったつもりのバーチャルで済ませるつもりさ。」

●「おいおい、君の話はまるで絵空事だね。」


■ 2018/11/24 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5190個目

●「君はどんな車が好み?」

◆「日産のサンルーフ車かな。」

●「どうして?」

◆「逮捕されたゴーン会長の役員報酬のように、サンルーフからの景色が、上限のない青天井かもしれないからさ。」


■ 2018/11/23 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5189個目

●「昨日、11月22日はボタンの日だったよ。」

◆「昨今の国の政策と国民感情、役所と地域住民の揉め事の多さを考えると、名前を変えた方がいいかも。」

●「というと?」

●「ボタンの掛け違いの日に改めたらどうかな?」


■ 2018/11/22 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5188個目

●「日産自動車のカルロス・ゴーン会長の逮捕で日産の株価急落。個人投資家に不安が広がっているよ。」

◆「リストラ、コストカットで日産をⅤ字回復へ導いたゴーン氏だが、今や個人投資家にはⅤの字が谷底に見えているだろうね。」


■ 2018/11/21 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5187個目

●「日産自動車のカルロス・ゴーン氏が逮捕された件は、自動車業界に衝撃が走ったよ。」

◆「日産自動車はこの強い衝撃を、吸収して和らげる車をユーザーに提供できるだろうか?」


■ 2018/11/20 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5186個目

●「日産自動車会長のカルロス・ゴーン氏が逮捕されたよ。」

◆「経営再建の鬼才(きさい)ぶりを発揮した彼が、有価証券報告書の虚偽記載(きさい)で逮捕とは!」

●「コストカットを進めた彼自身が、会長職と代表取締役をカット(解任)されることになったんだね。」


■ 2018/11/19 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5185個目

●「昨日、東京ディズニーランドのミッキーの家で、ミッキーマウスのキャラクター誕生90周年アトラクションがあったけど、最大で11時間待ちだったそうだよ。」

◆「ミッキーの家が羨ましいなぁ。」

●「なぜ?」

◆「僕の家では、僕の誕生日は11時間どころか、11カ月経っても、妻にも娘にも忘れられているからさ。」


■ 2018/11/18 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5184個目

●「某調査によると好きな犬ランキング第1位は、ダントツで柴犬だって。」

◆「君はどんな犬種が好き?」

●「僕の帰りを喜んで迎えてくれる犬だったら、どんな犬でも大歓迎だよ。」

◆「なぜ?」

●「僕が帰宅しても、家族は誰も迎えに出てくれないからさ。」

◆「どうやら犬よりも、帰宅の喜びが大きくなるのは君の方らしいね。」


■ 2018/11/17 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5183個目

●「親から子への本の読み聞かせって教育に効果があると、話題になっているよ。」

◆「妻から夫への教育には、読み聞かせよりも、言い聞かせだね。」

●「どういうこと?」

◆「あなたの飲み代は無駄。タバコ台は無駄。小遣い全般が無駄。そうやって、いつも妻から言い聞かせられ、すっかり教育されているからさ。」


■ 2018/11/16 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5182個目

●「世の中に浸透するって時間がかかることなんだね。」

◆「何の話?」

●「今日は1996年に国連総会で制定された、国際寛容デーだよ。」

◆「だから?」

●「あれから22年も経っているのに、妻にも上司にも寛容さが全く浸透していないからさ。」


■ 2018/11/15 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5181個目

●「年末のNHK紅白歌合戦の出場歌手が発表されたね。」

◆「演歌(えんか)は毎年少なくなって、縁が少ない縁寡(えんか)という感じだが。」

●「逆に年々英語表記の歌手が増えて、祖父と祖母は紅白どころか目を白黒させているよ。」


■ 2018/11/14 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5180個目

●「大リーグ・エンゼルスの大谷翔平がア・リーグ新人王に選ばれたぞ。」

◆「投打二刀流が大リーグでも評価され、ファンは喜んでいるよ。」

●「ただ、国語の先生たちは困っているけど。」

◆「なぜ?」

●「二兎を追う者は一兎をも得ず、という諺が教えにくくなったからさ。」


■ 2018/11/13 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5179個目

●「最近は健康のため、サラリーマンのランチでは糖質や脂質の控えめを気にするらしいが、君は何を控えめに?」

◆「まず第一に、価格を控えめにしているよ。」


■ 2018/11/12 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5178個目

●「子どもが学校の行事で、行進から足踏みへの練習をしているが、移行が上手くいかず困っているんだよ。」

◆「今の季節を参考にすればいいと思うけど。」

●「季節を参考にとは、なぜ?」

◆「11月に入っても暑さが足踏みで、冬への季節の移行の更新(こうしん)が、上手くいかないからさ。」


■ 2018/11/11 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5177個目

●「今日、11月11日は4つの独身を表し、中国では光棍節という独身の日だって。」

◆「光棍は、光る棒という意味にも取れるが。」

●「僕も独身だが、もし僕が金色に光る延べ棒を持っていたら、光棍(こうこん)、いや、合コン(ごうこん)でモテテ、すでに独身ではないと思うよ。」


■ 2018/11/10 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5176個目

●「世のなか、いいよキャッシュレスの時代が近づいてきたよ。」

◆「それは年末の話かい?」

●「いいや大きな時代の流れの話だが、年末限定とはなぜ?」

◆「年末が近づいてくれば、僕の財布は常にキャッシュレスだから。」


■ 2018/11/9 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5175個目

●「乾燥がひどく、この時期は肌トラブルが多いんだって。」

◆「カサカサ対策には、花を咲かせる必用があるって事だね。」

●「花を咲かせるとは?」

◆「乾燥対策には恵みの雨が必要。つまり傘・傘(カサカサ)の花を咲かせるって意味さ。」


■ 2018/11/8 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5174個目

●「アメリカの中間選挙のけkkは、上院下院でねじれが生じたよ。」

◆「トランプ大統領は政権運営が難しくなりそうだが。」

●「運営(うんえい)というより、雲影(うんえい)と言うべきかな。」

◆「と、いうと?」

●「先行き怪しい雲行きで、影を落としているからさ。」


■ 2018/11/7 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5173個目

●「今日は立冬(りっとう)。暦の上では冬なのに、例年より暖かいよね。」

◆「僕は例年と同じで懐が寒く、越冬(えっとう)もままならない有り様だよ。」


■ 2018/11/6 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5172個目

●「築地~豊洲間を結ぶ環状(かんじょう)2号線が、暫定的に開通したよ。」

◆「さらに旧築地市場~新橋間の地下トンネル工事整備が進められているようだが。」

●「築地~豊洲への市場移転に疑問を持った人たちの感情(かんじょう)は?」

◆「気持ちは開かず、まだトンネルを抜けていないかもしれないね。」


■ 2018/11/5 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5171個目

●「先日終わったハロウィンだが、特に渋谷での暴徒化が大きな社会問題になっているね。」

◆「ハロウィンは収穫祭。その収穫が残った大量の塵(ごみ)では洒落にならないぞ。」

●「ハロウィンの後味は、子どもが貰う甘いお菓子ではなく、塵(ごみ)と共に、苦み(にがみ)が残ったよ。」


■ 2018/11/4 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5170個目

●「野球の日本シリーズは、広島を破りソフトバンクが優勝したよ。」

◆「セリーグ1位の広島が、パリーグ2位のソフトバンクに破るとは、上位が下位(かい)から突き刺された下剋上って感じかな。」

●「いいや、広島の盗塁を6連続で阻止をし、MVPを獲得したソフトバンクの捕手・甲斐(かい)に刺されたのさ。」


■ 2018/11/3 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5169個目

●「エコのため、余分なエネルギー消費を減らす活動が広がりを見せているが、君の家ではどう?」

◆「うちではエネルギー消費を増やしているよ。」

●「増やすとは?」

◆「メタボな僕を妻が心配して、体を動かしてエネルギー消費を増やすように言われているのさ。」


■ 2018/11/2 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5168個目

●「プロ野球では新人がドラフト指名される一方で、自由契約になる選手も発表され寂しい気持ちがするね。」

◆「うちの若い社員は羨ましがっているよ。」

●「羨ましいとは?」

◆「自由契約のことを社内で自由にしても良い、無礼講の契約だと勘違いしているのさ。」


■ 2018/11/1 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5167個目

●「今日から11月で霜月だね。」

◆「僕は一年中、常に10月だよ。」

●「どういう意味?」

◆「10月は神無月と呼ばれるが、財布には一年中に小銭のみで、紙(神)が無いからさ。」

●「いいや、君の財布は冷え固まっているから、もはや神無月から霜月に移行していると言えるかもよ。」


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧はこちら)


三遊亭楽春HP (三遊亭楽春のサイトをお読みの方はこちら)


三遊亭楽春公式サイトの内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。

三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月30日

■ 2018/11/30 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5196個目

●「冬の名物・ズワイガニが不漁らしいね。」

◆「稚ガニの減少が原因で、漁獲はカニの横這いではなく、下降だってさ。」

●「水の中の生き物だからって、人間同様に少子(しょうし)化の波をかぶる必要はないのに。」

◆「将来さらなる稚ガニ減少のことを考えると、笑止(しょうし)で済む話じゃないね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月29日

■ 2018/11/29 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5195個目

●「寒くなってくると、スーパー銭湯や温泉で温まる、温活(おんかつ)が人気らしいが。」

◆「僕は会社では重要な仕事は回されず、すでに隠居生活の様なものだから。」

●「どういう意味?」

◆「隠居生活、つまり毎日、隠活(おんかつ)をしているって事さ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月28日

■ 2018/11/28 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5194個目

●「今月7日に鳥取港で水揚げされたズワイガニが、200万円で競り落とされ、ギネス世界記録に認定だって。」

◆「現在は鳥取県に寄贈されて、カニ展示施設で生きたまま展示されているようだが。」

●「カニのはさみがダブルのVサインに見えるよ。」

◆「ダブルとは?」

●「ギネス世界記録のVと、食べられずに生き残ったVさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月27日

■ 2018/11/27 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5193個目

●「元・貴乃花親方と妻の景子さんが一ケ月目に離婚していtことが分かったよ。」

◆「親方を退職して相撲部屋が消滅。もう稽古(景子)は必要ないと思ったかな?」

●「元部屋所属の貴景勝は初優勝したが、夫(貴)と妻(景)は価値(勝)観が違ってしまったのかも。」

◆「夫婦関係は土俵のように円(円満)く無かったということか。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月26日

■ 2018/11/26 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5192個目

●「大相撲九州場所は貴景勝が初優勝。」

◆「部屋の移籍騒動があったから、貴い優勝の景色を見ることができた事は感慨深いだろうな。」

●「まさに名の通り貴景勝だよ。」

◆「元の部屋は消滅したが、勝ち星は途中で消えることはなかったんだね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月25日

■ 2018/11/25 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5191個目

●「NHK総合テレビで新春にバーチャルYouTuberによる、バーチャルのど自慢が放送されるんだって。」

◆「僕はその時の受信料は、払ったつもりのバーチャルで済ませるつもりさ。」

●「おいおい、君の話はまるで絵空事だね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月24日

■ 2018/11/24 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5190個目

●「君はどんな車が好み?」

◆「日産のサンルーフ車かな。」

●「どうして?」

◆「逮捕されたゴーン会長の役員報酬のように、サンルーフからの景色が、上限のない青天井かもしれないからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月23日

■ 2018/11/23 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5189個目

●「昨日、11月22日はボタンの日だったよ。」

◆「昨今の国の政策と国民感情、役所と地域住民の揉め事の多さを考えると、名前を変えた方がいいかも。」

●「というと?」

●「ボタンの掛け違いの日に改めたらどうかな?」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月22日

■ 2018/11/22 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5188個目

●「日産自動車のカルロス・ゴーン会長の逮捕で日産の株価急落。個人投資家に不安が広がっているよ。」

◆「リストラ、コストカットで日産をⅤ字回復へ導いたゴーン氏だが、今や個人投資家にはⅤの字が谷底に見えているだろうね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月21日

■ 2018/11/21 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5187個目

●「日産自動車のカルロス・ゴーン氏が逮捕された件は、自動車業界に衝撃が走ったよ。」

◆「日産自動車はこの強い衝撃を、吸収して和らげる車をユーザーに提供できるだろうか?」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月20日

■ 2018/11/20 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5186個目

●「日産自動車会長のカルロス・ゴーン氏が逮捕されたよ。」

◆「経営再建の鬼才(きさい)ぶりを発揮した彼が、有価証券報告書の虚偽記載(きさい)で逮捕とは!」

●「コストカットを進めた彼自身が、会長職と代表取締役をカット(解任)されることになったんだね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月19日

■ 2018/11/19 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5185個目

●「昨日、東京ディズニーランドのミッキーの家で、ミッキーマウスのキャラクター誕生90周年アトラクションがあったけど、最大で11時間待ちだったそうだよ。」

◆「ミッキーの家が羨ましいなぁ。」

●「なぜ?」

◆「僕の家では、僕の誕生日は11時間どころか、11カ月経っても、妻にも娘にも忘れられているからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月18日

■ 2018/11/18 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5184個目

●「某調査によると好きな犬ランキング第1位は、ダントツで柴犬だって。」

◆「君はどんな犬種が好き?」

●「僕の帰りを喜んで迎えてくれる犬だったら、どんな犬でも大歓迎だよ。」

◆「なぜ?」

●「僕が帰宅しても、家族は誰も迎えに出てくれないからさ。」

◆「どうやら犬よりも、帰宅の喜びが大きくなるのは君の方らしいね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月17日

■ 2018/11/17 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5183個目

●「親から子への本の読み聞かせって教育に効果があると、話題になっているよ。」

◆「妻から夫への教育には、読み聞かせよりも、言い聞かせだね。」

●「どういうこと?」

◆「あなたの飲み代は無駄。タバコ台は無駄。小遣い全般が無駄。そうやって、いつも妻から言い聞かせられ、すっかり教育されているからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月16日

■ 2018/11/16 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5182個目

●「世の中に浸透するって時間がかかることなんだね。」

◆「何の話?」

●「今日は1996年に国連総会で制定された、国際寛容デーだよ。」

◆「だから?」

●「あれから22年も経っているのに、妻にも上司にも寛容さが全く浸透していないからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月15日

■ 2018/11/15 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5181個目

●「年末のNHK紅白歌合戦の出場歌手が発表されたね。」

◆「演歌(えんか)は毎年少なくなって、縁が少ない縁寡(えんか)という感じだが。」

●「逆に年々英語表記の歌手が増えて、祖父と祖母は紅白どころか目を白黒させているよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月14日

■ 2018/11/14 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5180個目

●「大リーグ・エンゼルスの大谷翔平がア・リーグ新人王に選ばれたぞ。」

◆「投打二刀流が大リーグでも評価され、ファンは喜んでいるよ。」

●「ただ、国語の先生たちは困っているけど。」

◆「なぜ?」

●「二兎を追う者は一兎をも得ず、という諺が教えにくくなったからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月13日

■ 2018/11/13 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5179個目

●「最近は健康のため、サラリーマンのランチでは糖質や脂質の控えめを気にするらしいが、君は何を控えめに?」

◆「まず第一に、価格を控えめにしているよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月12日

■ 2018/11/12 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5178個目

●「子どもが学校の行事で、行進から足踏みへの練習をしているが、移行が上手くいかず困っているんだよ。」

◆「今の季節を参考にすればいいと思うけど。」

●「季節を参考にとは、なぜ?」

◆「11月に入っても暑さが足踏みで、冬への季節の移行の更新(こうしん)が、上手くいかないからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月11日

■ 2018/11/11 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5177個目

●「今日、11月11日は4つの独身を表し、中国では光棍節という独身の日だって。」

◆「光棍は、光る棒という意味にも取れるが。」

●「僕も独身だが、もし僕が金色に光る延べ棒を持っていたら、光棍(こうこん)、いや、合コン(ごうこん)でモテテ、すでに独身ではないと思うよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月10日

■ 2018/11/10 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5176個目

●「世のなか、いいよキャッシュレスの時代が近づいてきたよ。」

◆「それは年末の話かい?」

●「いいや大きな時代の流れの話だが、年末限定とはなぜ?」

◆「年末が近づいてくれば、僕の財布は常にキャッシュレスだから。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月9日

■ 2018/11/9 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5175個目

●「乾燥がひどく、この時期は肌トラブルが多いんだって。」

◆「カサカサ対策には、花を咲かせる必用があるって事だね。」

●「花を咲かせるとは?」

◆「乾燥対策には恵みの雨が必要。つまり傘・傘(カサカサ)の花を咲かせるって意味さ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月8日

■ 2018/11/8 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5174個目

●「アメリカの中間選挙のけkkは、上院下院でねじれが生じたよ。」

◆「トランプ大統領は政権運営が難しくなりそうだが。」

●「運営(うんえい)というより、雲影(うんえい)と言うべきかな。」

◆「と、いうと?」

●「先行き怪しい雲行きで、影を落としているからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月7日

■ 2018/11/7 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5173個目

●「今日は立冬(りっとう)。暦の上では冬なのに、例年より暖かいよね。」

◆「僕は例年と同じで懐が寒く、越冬(えっとう)もままならない有り様だよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月6日

■ 2018/11/6 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5172個目

●「築地~豊洲間を結ぶ環状(かんじょう)2号線が、暫定的に開通したよ。」

◆「さらに旧築地市場~新橋間の地下トンネル工事整備が進められているようだが。」

●「築地~豊洲への市場移転に疑問を持った人たちの感情(かんじょう)は?」

◆「気持ちは開かず、まだトンネルを抜けていないかもしれないね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月5日

■ 2018/11/5 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5171個目

●「先日終わったハロウィンだが、特に渋谷での暴徒化が大きな社会問題になっているね。」

◆「ハロウィンは収穫祭。その収穫が残った大量の塵(ごみ)では洒落にならないぞ。」

●「ハロウィンの後味は、子どもが貰う甘いお菓子ではなく、塵(ごみ)と共に、苦み(にがみ)が残ったよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月4日

■ 2018/11/4 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5170個目

●「野球の日本シリーズは、広島を破りソフトバンクが優勝したよ。」

◆「セリーグ1位の広島が、パリーグ2位のソフトバンクに破るとは、上位が下位(かい)から突き刺された下剋上って感じかな。」

●「いいや、広島の盗塁を6連続で阻止をし、MVPを獲得したソフトバンクの捕手・甲斐(かい)に刺されたのさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月3日

■ 2018/11/3 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5169個目

●「エコのため、余分なエネルギー消費を減らす活動が広がりを見せているが、君の家ではどう?」

◆「うちではエネルギー消費を増やしているよ。」

●「増やすとは?」

◆「メタボな僕を妻が心配して、体を動かしてエネルギー消費を増やすように言われているのさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月2日

■ 2018/11/2 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5168個目

●「プロ野球では新人がドラフト指名される一方で、自由契約になる選手も発表され寂しい気持ちがするね。」

◆「うちの若い社員は羨ましがっているよ。」

●「羨ましいとは?」

◆「自由契約のことを社内で自由にしても良い、無礼講の契約だと勘違いしているのさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年11月1日

■ 2018/11/1 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5167個目

●「今日から11月で霜月だね。」

◆「僕は一年中、常に10月だよ。」

●「どういう意味?」

◆「10月は神無月と呼ばれるが、財布には一年中に小銭のみで、紙(神)が無いからさ。」

●「いいや、君の財布は冷え固まっているから、もはや神無月から霜月に移行していると言えるかもよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »