« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月分のまとめ

落語家・三遊亭楽春の創作小話コーナーです。(創作時事小話)

三遊亭楽春が最近の話題で小話を毎日創作しています。

2018年8月分をまとめて掲載しています。


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


■ 2018/8/31 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5105個目

●「8月も今日で終わりだというのに真夏並みの高温。一杯飲みたいサラリーマンで居酒屋は儲かるだろうね。」

◆「ところがそうでもないんだ。」

●「なぜ?」

◆「今夏から小麦粉が値上げの影響で、唐揚げやフライなども値が上がり、注文が少なくなっているそうだよ。」

●「財布の中身は焼けて干上がり、この夏多くなったのは、暑さで焼けた小麦色の肌だけってことか。」


■ 2018/8/30 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5104個目

●「文部科学省は大手ネットオークションサイト3社と、夏休みの宿題代行の出品を禁止することで合意したよ。」

◆「宿題代行は前々から問題になっていたから、妥当な判断だろうね。」

●「ついでに僕の会社での立場も、課長代行を禁止して課長にしてくれないかな。」

◆「君の代行の肩書については、会社としては妥当な判断だろうね。」


■ 2018/8/29 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5103個目

●「この夏は身の危険を感じるほどの暑さで、スマホが高温になり火傷したという人が続出したそうだよ。」

◆「スマホが火傷とは驚きだね。」

●「僕はいつものことだから慣れたけど。」

◆「いつものこと?」

●「SNSに余計なことを書いて、しょっちゅう炎上しているからさ。」


■ 2018/8/28 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5102個目

●「豪雨で雨傘が開き、猛暑で日傘が開き、今年の夏は傘が開きっぱなしだね。」

◆「夏にこれだけ開いてしまって、秋に開くか気になるけど。」

●「秋とは?」

◆「これだけ天候が不順だと、秋の味覚・キノコの傘が開くか気になってしまうよ。」


■ 2018/8/27 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5101個目

●「夏に時計の針を進めるサマータイムの導入が話題になっているが、君はどう思う?」

◆「わざわざ時計の針を進めなくても、すでにそうなっているよ。」

●「どういうこと?」

◆「朝から30度を超える残暑で、暑苦しくて寝ていられず、2~3時間も早く目が覚めてしまうからさ。」


■ 2018/8/26 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5100個目

●「君は子どもの夏休みの宿題の自由研究を手伝ってるの?」

◆「僕はそれが一番苦手なんだ。」

●「どうして?」

◆「妻からも会社からも自由になりたいと研究したが、いまだに成果が出ていないからさ。」


■ 2018/8/25 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5099個目

●「8月も後半だというのに、暑さが残っていて、たくさん汗をかいてしまうね。」

◆「夏休みも後半だというのに、宿題が残っていて、うちの子供たちは、たくさん冷や汗をかいているよ。」


■ 2018/8/24 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5098個目

●「風の進路が気になるね。」

◆「風?今、来ている台風20号の進路のことかい?」

●「その風も気になるが、僕が気になっているのは、甲子園で旋風を巻き起こした、金足農業校の吉田投手の卒業後の進路のことさ。」

◆「それじゃ僕の言っていることは、まんざら外れてない訳だ。」

●「というと?」

◆「だって吉田君は、今大会の台風の目だったからね。」


■ 2018/8/23 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5097個目

●「今日、8月23日は、暑さの終わりが見える時期にあたる二十四節気の処暑だね。」

◆「全国的に猛暑で、暑さの終わりどころか、まだまだ続くと感じるが。」

●「うちの子供たちは処暑が来ないことを願っていたよ。」

◆「暑さが終わるのが嫌なのかい?」

●「暑さではなく、夏休みの終わりが見える時期が嫌なのさ。」


■ 2018/8/22 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5096個目

●「甲子園での夏の高校野球は大阪桐蔭が優勝。」

◆「秋田(あきた)の金足(かなあし)農業は一足(ひとあし)及ばなかったが大健闘だね。」

●「高校野球が終わると夏が終わって、今年は特に、一足早く農作業の秋が来た(あきがきた)感じがするよ。」


■ 2018/8/21 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5095個目

●「この夏はあまりに高温で食欲がわかず、食べやすい麺類の売り上げが伸びたんだって。」

◆「麺類の売り上げが伸びるはずさ。あまりの暑さで人間の方が伸びてしまっているからね。」


■ 2018/8/20 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5094個目

●「夏休み実家への帰省はどうだった?」

◆「うちの父が、祖父として孫に本の読み聞かせたいと意気込んでいたのだが。」

◆「どうかしたの?」

●「子ども達は電子書籍に慣れているから。」

◆「というと?」

●「おじいちゃんってタブレットが使えるの?って、孫たちに聞かれたから、父はガッカリしてしまって。」

◆「そのあと、おじいちゃんはどうしたの?」

●「タブレットが使えるように、孫たちに説明書を読み聞かせてもらっていたよ。」


■ 2018/8/19 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5093個目

●「今年は暑くてプールが大盛況だってね。」

◆「混雑することを、芋を洗う様だと例えるが、今年のプールはそんな感じかな?」

●「いいや、あまりに暑くて、芋を煮るような感じだったよ。」


■ 2018/8/18 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5092個目

●「夏休みに君の子ども達は温泉に行ったと喜んでいるが、どこの温泉に行ったの?」

◆「実は近所の市民プールなんだよ。」

●「なぜ子どもは温泉だと言ってるの?」

◆「気温の上昇で水が温かくなっていて、子どもたちは温泉だと勘違いしたんだよ。」


■ 2018/8/17 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5091個目

●「海やプールでは、オシャレなフロート(浮輪)が、浮いている姿がインスタ映えすると人気なんだって。」

◆「おかしいな?人気があるとは思えないけど。」

●「なぜ?」

◆「うちの上司は会社で浮いているが、女子社員のインスタに登場することは一度もないからさ。」


■ 2018/8/16 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5090個目

●「Uターンラッシュのピークで高速(こうそく)道路は渋滞で動かず、身動きできないほどだよ。」

◆「まるでテレビドラマで見た誘拐事件みたいだな。」

●「なぜ?」

◆「身動きできないほど拘束(こうそく)された上に、金(料金)を要求されるからね。」

●「ただ、ドラマと違うところがあるよ。」

◆「どこが?」

●「ドラマでは事件の糸口が見つかるが、現実は高速道路の出口すら見えないからさ。」


■ 2018/8/15 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5089個目

●「人間とはバランスを取ろうとする生き物だと、つくづく感じるよ。」

◆「というと?」

●「猛暑で体が熱い分、お盆の帰省で金を使い懐が寒くなって、うまくバランスが取れているからね。」


■ 2018/8/14 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5088個目

●「各地の高速道路では、帰省に向かう下り線の渋滞と、帰省から戻る上り線の渋滞と、両線が混む複雑な様相だって。」

◆「まるで夫の実家への帰省のことで、揉めている夫婦のようだね。」

●「どういうこと?」

◆「夫は帰省を楽しみに下り線の気分。妻は早めに帰りたい上り線の気分。両線で揉める複雑な様相だからさ。」


■ 2018/8/13 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5087個目

●「最近の小学生たちは夏になると経済新聞を読むんだって。」

◆「夏休みの宿題?」

●「いいや、親戚の夏のボーナス支給額を知り、お盆にもらう小遣いの金額の想定に役立てるためさ。」


■ 2018/8/12 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5086個目

●「暑いときには四川料理のような辛い物を食べたくなるよ。」

◆「ところが中国では四川料理の人気が薄れ、昨年1年で4万店も閉店したんだって。」

●「四川(しせん)料理は塩分も・香辛料の多用するから、健康志向(しこう)の現代とは合わないのかも。」

◆「本場の中国では、四川料理の看板は視線(しせん)から外れ、店選びの思考(しこう)の中に入らない時代なんだね。」


■ 2018/8/11 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5085個目

●「今日からお盆の帰省ラッシュで、飛行機も新幹線も、どのイスも満席だって。」

◆「君はどこかに行かないの?」

●「会社に行くよ。」

◆「お盆休みにどうして?」

●「長期の休みの今じゃなければ、課長のイスにも、部長のイスにも、座ってみる機会がないからさ。」

◆「君の出世は先が詰まっていて、座りたい椅子は全て満席なんだね。」


■ 2018/8/10 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5084個目

●「暑さ対策で涼しさを味わうイベントが流行っているんだって。」

◆「それならうちの会社に来ればいいよ。」

●「なぜ?」

◆「上司の寒いギャグで、部屋中が凍り付いているからさ。」


■ 2018/8/9 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5083個目

●「強い台風12号・13号と続けてやってきたが、キビキビした夏の甲子園球児とは真逆だね。」

◆「どうして?」

●「12号は変則型で、13号はノラリクラリとして、プロ野球のベテランの技巧派ピッチャーのようだからさ。」


■ 2018/8/8 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5082個目

●「今日8月8日は、ハ(8)ハ(8)の語呂合せで、笑いの日だって。」

◆「母(ハハ)の日はメジャーだが、父の日は今一つだよね。」

●「それが今日と何か関係あるの?」

◆「父の日の人気向上のため、ハ(8)ハ(8)の語呂合せを、なんとか、パ(8)パ(8)に変えてもらえないかと思って。」

●「笑いの日を?それは無理だと思うよ。」

◆「なぜ?」

●「母は家ではよく笑っているイメージだが、父が家で笑顔を交わすのは、飼っているペットにだけだからね。」


■ 2018/8/7 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5081個目

●「バドミントンの世界選手権で日本チームが、史上最多の金・銀・銅合わせて6個のメダルを獲得したよ。」

◆「羨ましいな。」

●「選手のこと?」

◆「いいや、シャトルのことさ。」

●「どうして?」

◆「お盆の帰省では、シャトルのように羽を伸ばして休みたいが、お金の回転が上手くいかないからさ。」

●「なるほど、君のお財布は、金・銀・銅、いずれも獲得していないんだね。」


■ 2018/8/6 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5080個目

●「高温対策の方法で、体の熱の高さを下ろす効果がある、夏野菜を取るのも良いという話だが。」

◆「豪雨被害と高温の影響で、夏野菜が高騰して手が出せない状況さ。」

●「まず先に、価格の高さを下ろす効果のある方法を教えて欲しいって事か。」


■ 2018/8/5 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5079個目

●「夏の甲子園大会が今日開幕。今年は異常な高温だから体調管理に気を付けないと。」

◆「選手だけじゃなく、スタンドで休む間もなく観戦(かんせん)する人たちも、熱中症が心配されるが。」

●「たしかに、汗腺(かんせん)から汗が休む間もなく滴り落ちるからね。」


■ 2018/8/4 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5078個目

●「妻が夏場のキッチンは暑くて料理をしたくないと、出来合いのスーパーの総菜や冷凍食品ばかり買ってくるんだよ。」

◆「それで夏場の食卓に並ぶ料理は変わったのかい?」

●「いいや、いつもとまったく同じ料理だよ。」


■ 2018/8/3 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5077個目

●「アマチュア選手を統括する日本ボクシング連盟の問題が大きくなっているね。」

◆「学生たちも含めたアマチュア界のことだから、リングの外での殴り合いの拳闘(けんとう)が激しくならぬ前に、検討(けんとう)の上で改正されてほしいね。」

●「会長のワンマン体制に批判が相次いでいるが。」

◆「ボクシングは相手がいて成立するもの。ワンマンでは試合は出来ないってことを学ぶべきだよ。」


■ 2018/8/2 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5076個目

●「今年はセミの鳴き声が始まるのが、いつもより遅い気がするけど。」

◆「これだけの猛暑だと、もう少し土の中にいたい気分になるのはわかるよ。」

●「その分、セミの代わりに人間たちの姿を見てごらん。」

◆「人間の姿?」

●「あまりの猛暑でボーとして、抜け殻のようになっているだろ。」


■ 2018/8/1 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5075個目

●「今日から八月に入ったが、相変わらずの気温の高さに驚くばかりだね。」

◆「漢数字で八という字は末広がりで縁起が良いのだが、今年に限っては別の意味かな。」

●「別の意味とは?」

◆「八月に入っても気温の上昇が止まることなく、高温地域がどんどん末広がりに日本各地へ広がっているって意味さ。」


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧はこちら)


三遊亭楽春HP (三遊亭楽春のサイトをお読みの方はこちら)


三遊亭楽春公式サイトの内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月31日

■ 2018/8/31 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5105個目

●「8月も今日で終わりだというのに真夏並みの高温。一杯飲みたいサラリーマンで居酒屋は儲かるだろうね。」

◆「ところがそうでもないんだ。」

●「なぜ?」

◆「今夏から小麦粉が値上げの影響で、唐揚げやフライなども値が上がり、注文が少なくなっているそうだよ。」

●「財布の中身は焼けて干上がり、この夏多くなったのは、暑さで焼けた小麦色の肌だけってことか。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月30日

■ 2018/8/30 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5104個目

●「文部科学省は大手ネットオークションサイト3社と、夏休みの宿題代行の出品を禁止することで合意したよ。」

◆「宿題代行は前々から問題になっていたから、妥当な判断だろうね。」

●「ついでに僕の会社での立場も、課長代行を禁止して課長にしてくれないかな。」

◆「君の代行の肩書については、会社としては妥当な判断だろうね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月29日

■ 2018/8/29 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5103個目

●「この夏は身の危険を感じるほどの暑さで、スマホが高温になり火傷したという人が続出したそうだよ。」

◆「スマホが火傷とは驚きだね。」

●「僕はいつものことだから慣れたけど。」

◆「いつものこと?」

●「SNSに余計なことを書いて、しょっちゅう炎上しているからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月28日

■ 2018/8/28 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5102個目

●「豪雨で雨傘が開き、猛暑で日傘が開き、今年の夏は傘が開きっぱなしだね。」

◆「夏にこれだけ開いてしまって、秋に開くか気になるけど。」

●「秋とは?」

◆「これだけ天候が不順だと、秋の味覚・キノコの傘が開くか気になってしまうよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月27日

■ 2018/8/27 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5101個目

●「夏に時計の針を進めるサマータイムの導入が話題になっているが、君はどう思う?」

◆「わざわざ時計の針を進めなくても、すでにそうなっているよ。」

●「どういうこと?」

◆「朝から30度を超える残暑で、暑苦しくて寝ていられず、2~3時間も早く目が覚めてしまうからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月26日

■ 2018/8/26 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5100個目

●「君は子どもの夏休みの宿題の自由研究を手伝ってるの?」

◆「僕はそれが一番苦手なんだ。」

●「どうして?」

◆「妻からも会社からも自由になりたいと研究したが、いまだに成果が出ていないからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月25日

■ 2018/8/25 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5099個目

●「8月も後半だというのに、暑さが残っていて、たくさん汗をかいてしまうね。」

◆「夏休みも後半だというのに、宿題が残っていて、うちの子供たちは、たくさん冷や汗をかいているよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月24日

■ 2018/8/24 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5098個目

●「風の進路が気になるね。」

◆「風?今、来ている台風20号の進路のことかい?」

●「その風も気になるが、僕が気になっているのは、甲子園で旋風を巻き起こした、金足農業校の吉田投手の卒業後の進路のことさ。」

◆「それじゃ僕の言っていることは、まんざら外れてない訳だ。」

●「というと?」

◆「だって吉田君は、今大会の台風の目だったからね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月23日

■ 2018/8/23 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5097個目

●「今日、8月23日は、暑さの終わりが見える時期にあたる二十四節気の処暑だね。」

◆「全国的に猛暑で、暑さの終わりどころか、まだまだ続くと感じるが。」

●「うちの子供たちは処暑が来ないことを願っていたよ。」

◆「暑さが終わるのが嫌なのかい?」

●「暑さではなく、夏休みの終わりが見える時期が嫌なのさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月22日

■ 2018/8/22 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5096個目

●「甲子園での夏の高校野球は大阪桐蔭が優勝。」

◆「秋田(あきた)の金足(かなあし)農業は一足(ひとあし)及ばなかったが大健闘だね。」

●「高校野球が終わると夏が終わって、今年は特に、一足早く農作業の秋が来た(あきがきた)感じがするよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月21日

■ 2018/8/21 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5095個目

●「この夏はあまりに高温で食欲がわかず、食べやすい麺類の売り上げが伸びたんだって。」

◆「麺類の売り上げが伸びるはずさ。あまりの暑さで人間の方が伸びてしまっているからね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月20日

■ 2018/8/20 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5094個目

●「夏休み実家への帰省はどうだった?」

◆「うちの父が、祖父として孫に本の読み聞かせたいと意気込んでいたのだが。」

◆「どうかしたの?」

●「子ども達は電子書籍に慣れているから。」

◆「というと?」

●「おじいちゃんってタブレットが使えるの?って、孫たちに聞かれたから、父はガッカリしてしまって。」

◆「そのあと、おじいちゃんはどうしたの?」

●「タブレットが使えるように、孫たちに説明書を読み聞かせてもらっていたよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月19日

■ 2018/8/19 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5093個目

●「今年は暑くてプールが大盛況だってね。」

◆「混雑することを、芋を洗う様だと例えるが、今年のプールはそんな感じかな?」

●「いいや、あまりに暑くて、芋を煮るような感じだったよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月18日

■ 2018/8/18 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5092個目

●「夏休みに君の子ども達は温泉に行ったと喜んでいるが、どこの温泉に行ったの?」

◆「実は近所の市民プールなんだよ。」

●「なぜ子どもは温泉だと言ってるの?」

◆「気温の上昇で水が温かくなっていて、子どもたちは温泉だと勘違いしたんだよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月17日

■ 2018/8/17 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5091個目

●「海やプールでは、オシャレなフロート(浮輪)が、浮いている姿がインスタ映えすると人気なんだって。」

◆「おかしいな?人気があるとは思えないけど。」

●「なぜ?」

◆「うちの上司は会社で浮いているが、女子社員のインスタに登場することは一度もないからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月16日

■ 2018/8/16 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5090個目

●「Uターンラッシュのピークで高速(こうそく)道路は渋滞で動かず、身動きできないほどだよ。」

◆「まるでテレビドラマで見た誘拐事件みたいだな。」

●「なぜ?」

◆「身動きできないほど拘束(こうそく)された上に、金(料金)を要求されるからね。」

●「ただ、ドラマと違うところがあるよ。」

◆「どこが?」

●「ドラマでは事件の糸口が見つかるが、現実は高速道路の出口すら見えないからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月15日

■ 2018/8/15 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5089個目

●「人間とはバランスを取ろうとする生き物だと、つくづく感じるよ。」

◆「というと?」

●「猛暑で体が熱い分、お盆の帰省で金を使い懐が寒くなって、うまくバランスが取れているからね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月14日

■ 2018/8/14 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5088個目

●「各地の高速道路では、帰省に向かう下り線の渋滞と、帰省から戻る上り線の渋滞と、両線が混む複雑な様相だって。」

◆「まるで夫の実家への帰省のことで、揉めている夫婦のようだね。」

●「どういうこと?」

◆「夫は帰省を楽しみに下り線の気分。妻は早めに帰りたい上り線の気分。両線で揉める複雑な様相だからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月13日

■ 2018/8/13 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5087個目

●「最近の小学生たちは夏になると経済新聞を読むんだって。」

◆「夏休みの宿題?」

●「いいや、親戚の夏のボーナス支給額を知り、お盆にもらう小遣いの金額の想定に役立てるためさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月12日

■ 2018/8/12 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5086個目

●「暑いときには四川料理のような辛い物を食べたくなるよ。」

◆「ところが中国では四川料理の人気が薄れ、昨年1年で4万店も閉店したんだって。」

●「四川(しせん)料理は塩分も・香辛料の多用するから、健康志向(しこう)の現代とは合わないのかも。」

◆「本場の中国では、四川料理の看板は視線(しせん)から外れ、店選びの思考(しこう)の中に入らない時代なんだね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月11日

■ 2018/8/11 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5085個目

●「今日からお盆の帰省ラッシュで、飛行機も新幹線も、どのイスも満席だって。」

◆「君はどこかに行かないの?」

●「会社に行くよ。」

◆「お盆休みにどうして?」

●「長期の休みの今じゃなければ、課長のイスにも、部長のイスにも、座ってみる機会がないからさ。」

◆「君の出世は先が詰まっていて、座りたい椅子は全て満席なんだね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月10日

■ 2018/8/10 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5084個目

●「暑さ対策で涼しさを味わうイベントが流行っているんだって。」

◆「それならうちの会社に来ればいいよ。」

●「なぜ?」

◆「上司の寒いギャグで、部屋中が凍り付いているからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月9日

■ 2018/8/9 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5083個目

●「強い台風12号・13号と続けてやってきたが、キビキビした夏の甲子園球児とは真逆だね。」

◆「どうして?」

●「12号は変則型で、13号はノラリクラリとして、プロ野球のベテランの技巧派ピッチャーのようだからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月8日

■ 2018/8/8 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5082個目

●「今日8月8日は、ハ(8)ハ(8)の語呂合せで、笑いの日だって。」

◆「母(ハハ)の日はメジャーだが、父の日は今一つだよね。」

●「それが今日と何か関係あるの?」

◆「父の日の人気向上のため、ハ(8)ハ(8)の語呂合せを、なんとか、パ(8)パ(8)に変えてもらえないかと思って。」

●「笑いの日を?それは無理だと思うよ。」

◆「なぜ?」

●「母は家ではよく笑っているイメージだが、父が家で笑顔を交わすのは、飼っているペットにだけだからね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月7日

■ 2018/8/7 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5081個目

●「バドミントンの世界選手権で日本チームが、史上最多の金・銀・銅合わせて6個のメダルを獲得したよ。」

◆「羨ましいな。」

●「選手のこと?」

◆「いいや、シャトルのことさ。」

●「どうして?」

◆「お盆の帰省では、シャトルのように羽を伸ばして休みたいが、お金の回転が上手くいかないからさ。」

●「なるほど、君のお財布は、金・銀・銅、いずれも獲得していないんだね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月6日

■ 2018/8/6 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5080個目

●「高温対策の方法で、体の熱の高さを下ろす効果がある、夏野菜を取るのも良いという話だが。」

◆「豪雨被害と高温の影響で、夏野菜が高騰して手が出せない状況さ。」

●「まず先に、価格の高さを下ろす効果のある方法を教えて欲しいって事か。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月5日

■ 2018/8/5 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5079個目

●「夏の甲子園大会が今日開幕。今年は異常な高温だから体調管理に気を付けないと。」

◆「選手だけじゃなく、スタンドで休む間もなく観戦(かんせん)する人たちも、熱中症が心配されるが。」

●「たしかに、汗腺(かんせん)から汗が休む間もなく滴り落ちるからね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月4日

■ 2018/8/4 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5078個目

●「妻が夏場のキッチンは暑くて料理をしたくないと、出来合いのスーパーの総菜や冷凍食品ばかり買ってくるんだよ。」

◆「それで夏場の食卓に並ぶ料理は変わったのかい?」

●「いいや、いつもとまったく同じ料理だよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月3日

■ 2018/8/3 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5077個目

●「アマチュア選手を統括する日本ボクシング連盟の問題が大きくなっているね。」

◆「学生たちも含めたアマチュア界のことだから、リングの外での殴り合いの拳闘(けんとう)が激しくならぬ前に、検討(けんとう)の上で改正されてほしいね。」

●「会長のワンマン体制に批判が相次いでいるが。」

◆「ボクシングは相手がいて成立するもの。ワンマンでは試合は出来ないってことを学ぶべきだよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月2日

■ 2018/8/2 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5076個目

●「今年はセミの鳴き声が始まるのが、いつもより遅い気がするけど。」

◆「これだけの猛暑だと、もう少し土の中にいたい気分になるのはわかるよ。」

●「その分、セミの代わりに人間たちの姿を見てごらん。」

◆「人間の姿?」

●「あまりの猛暑でボーとして、抜け殻のようになっているだろ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年8月1日

■ 2018/8/1 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5075個目

●「今日から八月に入ったが、相変わらずの気温の高さに驚くばかりだね。」

◆「漢数字で八という字は末広がりで縁起が良いのだが、今年に限っては別の意味かな。」

●「別の意味とは?」

◆「八月に入っても気温の上昇が止まることなく、高温地域がどんどん末広がりに日本各地へ広がっているって意味さ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »