« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月分のまとめ

落語家・三遊亭楽春の創作小話コーナーです。(創作時事小話)

三遊亭楽春が最近の話題で小話を毎日創作しています。

2018年5月分をまとめて掲載しています。


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


■ 2018/5/31 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5013個目

●「温かい汁入りの蕎麦を食べようか、それとも汁なしの冷たい蕎麦にしようか、悩むなぁ。」

◆「君はまるで気象庁のようだね。」

●「どうして?」

◆「つゆ(梅雨)入りにすべきか、どうしようか、悩んでいるからさ。」

●「やっぱり汁(つゆ)入りは避けて蒸篭(せいろ)蕎麦にしよう。」

◆「なぜ蒸篭にしたの?」

●「蒸し蒸しする気候で、蒸篭を思い出したからさ。」


■ 2018/5/30 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5012個目

●「日大アメフト部の問題で、アメフト関係者のコメンテーターが毎日のようにワイドショーに出演しているね。」

◆「先日までは相撲の問題があり、相撲関係者のコメンテーターがよく出ていたが、今ではすっかり見かけなくなったね。」

●「悔しがってその相撲関係者が、アメフトのコメントの研究をし始めているって噂もあるが。」

◆「人の褌で相撲を取る、って諺はこういうときに使うのかな?」


■ 2018/5/29 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5011個目

●「大リーグエンゼルスの大谷翔平選手の速さが話題になっているよ。」

◆「球速(きゅうそく)の話?」

●「いいや引っ越しだよ。」

◆「まだアメリカでの生活は始まったばかりなのに、もう引っ越し?」

●「ファンが自宅まで駆け付けてしまい、転居を考えているんだって。」

◆「おいおい、投げる球より転居の方が速いなんて、シャレにならないよ。」

●「僕は転居した方がいいと思うよ。」

◆「なぜ?」

●「大リーグでもっと活躍するため、大谷選手に必要なものは、安らげる休息(きゅうそく)の場所だからね。」


■ 2018/5/28 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5010個目

●「大相撲夏場所では鶴竜が優勝。栃ノ心と最後までもつれ盛り上げたね。」

◆「千秋楽まで盛り上げたのは、アメフトの影響かな?」

●「なぜアメフト?」

◆「フルコンタクトスポーツとしても、問題点の多さとしても、相撲の方が先輩だと見せつけたかったのかもよ。」


■ 2018/5/27 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5009個目

●「米朝首脳会談が中止。再調整へ向けて両国首脳による腹の探り合いの状態だが。」

◆「両国にかかわりのある周辺国は、首脳(しゅのう)に振り回されて苦悩(くのう)しているよ。」

●「探り合いより、話し合いが先と、わかってほしいね。」


■ 2018/5/26 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5008個目

●「漫画誌の別冊花とゆめが40年の歴史に幕を降ろし休刊を迎えたよ。」

◆「かつての人気漫画誌も売り上げ減少、時代の流れには逆らえなかったか。」

●「とても寂しい気分だね。」

◆「君は別冊花とゆめのファンなの?」

●「僕は本誌ではなく別冊、つまり本社ではなく支店勤めの身。」

◆「それが?」

●「かつては売り上げ好調だった支店が、売り上げ減少で閉店と考えると、我が身のように感じて寂しくなるのさ。」


■ 2018/5/25 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5007個目

●「アメフトの日大の監督・コーチが会見した際、日大広報担当者とマスコミ陣が衝突したね。」

◆「あれが火に油を注ぐ原因の一つにもなったが、まぜあんなに上から目線だったのだろう?」

●「上から目線なので、広報(こうほう)ではなく、高峰(こうほう)の人かと思ったよ。」


■ 2018/5/24 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5006個目

●「アメリカンフットボールの悪質タックル問題で、タックルした当該学生が会見、その後、日大の監督・コーチが会見したよ。」

◆「学生の会見は内容の濃いものだったが、監督・コーチの会見は内容が薄く、かえって火に油だった気がするが。」

●「内容が薄い?監督・コーチの会見は、まさにアメリカンだったわけだね。」


■ 2018/5/23 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5005個目

●「英国のヘンリー王子と米女優メーガン・マークルさんのロイヤルウエディングは、世界中の注目を集めたね。」

◆「海外と日本の違いに驚いたよ。」

●「なんだい?」

◆「海外では結婚式用にお金を払ってカメラマンを雇わなくても、パパラッチが新婦の父親の写真を撮って、逆に大金をくれるからさ。」


■ 2018/5/22 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5004個目

●「将棋の藤井聡太六段(15歳)が史上最年少で七段に昇段だって。」

◆「今年は藤の花が咲くのが早かったと話題になったが、将棋界の藤(井)も早かったね。」

●「藤井君は藤の種類の中でもクレマチスのようだね。」

◆「どうして?」

●「早咲き、大輪、人気。この三つが揃っているからさ。」


■ 2018/5/21 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5003個目

●「アメリカンフットボールで日大選手の反則行為が大きな問題になっているね。」

◆「日大側の監督が辞任。ただ、指導と選手の受け取り方に乖離(かいり)があったと、選手への責任転嫁が見られる発言が。」

●「その乖離とは選手と監督のことではなく、世間と監督の感覚のズレという意味に感じるよ。」


■ 2018/5/20 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5002個目

●「新入社員のはつらつとした姿を見ると、フレッシュさを感じるね。」

◆「ベテラン社員のもの寂し気な姿を見ると、リフレッシュが必要だと感じるよ。」


■ 2018/5/19 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5001個目

●「梅雨の季節には高温(こうおん)多湿で体調を崩れる、梅雨バテが心配されるが。」

◆「夏日続きで高温。このままじゃ梅雨バテを超えて夏バテになってしまうぞ。」

●「崩れているのは体調よりも気温の方か!降温(こうおん)が望まれるね。」


■ 2018/5/18 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5000個目

●「今や社員への健康を気遣う企業が優良といわれている時代だね。」

◆「長年働くには体力が重要視されるからねぇ。」

●「会社が社員を心配するのは良いことだが、逆に社員側が心配なのは・・・。」

◆「なんだい?」

●「企業自体の体力が無くて倒産することだよ。」


■ 2018/5/17 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4999個目

●「高気圧に覆われて気温が上昇し、5月なのに7月の陽気で、各地で真夏日を記録だって。」

◆「知り合いに手紙を書こうと思っているんだが、困ったよ。」

●「何を困っているの?」

◆「時候の挨拶をどうしようかと思って。」

●「それなら文末に、5月ですが盛夏、と添えれば間違いないよ。」


■ 2018/5/16 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4998個目

●「あるメーカーの提唱によると、今日5月15日はヨーグルトの日だって。」

◆「ヨーグルト種類によっては、小腸での健康向上に役立つ物もあるが。」

●「小腸(しょうちょう)で役立つ?それなら霞が関で沢山食べてほしいね。」

◆「なぜ霞が関で?」

●「近頃何かと話題の省庁(しょうちょう)の向上に役立つからさ。」


■ 2018/5/15 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4997個目

●「新入社員の6割が、仕事よりもプライベートを優先するんだって。」

◆「たしかに、先輩からの仕事後の飲み会を断る新入社員も多いよ。」

●「小遣いが減るばかりで、後輩を飲みに誘えない懐事情の先輩社員にとっては、ありがたい話だよ。」

◆「ありがたいとは?」

●「初めから断わられることを承知の上で、飲みに誘うふりが出来て、メンツが保てるからさ。」


■ 2018/5/14 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4996個目

●「早く蚊帳を吊るさないと。」

◆「いくら今年は気温の上昇が早いからって、さすがに蚊帳は早過ぎない?」

●「遅過ぎるぐらいだよ。」

◆「どういうこと?」

●「史上初めてとなる米朝首脳会談が、シンガポールで一か月後に開催が決まっただろ。」

◆「それが?」

●「日本だけ蚊帳の外にいる感じがして、拉致問題などを考えると遅過ぎるぐらいさ。」


■ 2018/5/13 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4995個目

●「今日は母の日。もらって嬉しいものは感謝の言葉だって。」

◆「うちの母は感謝(かんしゃ)より、わずかでもいいから現金の薄謝(はくしゃ)が欲しいって言ってたよ。」


■ 2018/5/12 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4994個目

●「6月に民泊が解禁されるのを前にして、長野県軽井沢町が民泊の全面禁止を求めているんだって。」

◆「避暑地で有名な軽井沢ブランドが、騒音やトラブルなどで傷が付くとの懸念されているからなぁ。」

●「涼しい避暑地のはずが、熱い論争の地になっているとは、軽い問題で済みそうもないね。」


■ 2018/5/11 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4993個目

●「コピー機などの事務機器メーカーでは、ペーパーレス化が進んでいるよ。」

◆「それによる販売不振で大規模なリストラが行われるようだが。」

●「ペーパーレス化の影響で人員レス化!手に残るのはリストラの紙一枚とは、やりきれない思いだね。」


■ 2018/5/10 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4992個目

●「4月には気温が先走って夏日だったのに、5月に入って10度近く落ち、3月の気温に逆戻りだって。」

◆「久しぶりにバブル時代を思いだしたよ。」

●「というと?」

◆「景気が先走って熱くなり、バブル後は景気が逆戻り、急激に肌寒い思いをしたからさ。」


■ 2018/5/9 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4991個目

●「2020年度から小学校の英語学習が教科になるよね。」

◆「それがどうかしたの?」

●「文部科学省の調査では、すでに3割の学校が2020年度同様の授業時間を確保しているんだって。」

◆「政治家や官僚の答弁を見て、日本語教育の時間を増やすべきだと思っている人は、3割以上いると思うけどね。」


■ 2018/5/8 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4990個目

●「大リーグマリナーズのイチロー選手が会長(かいちょう)付特別補佐(ほさ)に就任したが。」

◆「まだ5月初旬なのに、もう今シーズンは試合に出ず、事実上の引退扱いとも取れるね。」

●「僕も似たようなものだな。」

◆「イチローと君に共通点があるとは思えないが?」

●「僕の場合は、仕事が快調(かいちょう)に進まず、社内で干さ(ほさ)れてしまい、早期の引退を望まれているからさ。」


■ 2018/5/7 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4989個目

●「昨日まではGW大型連休のラッシュで大混雑だったね。」

◆「明日からの方がたいへんだったりして。」

●「なぜ?」

◆「体を動かさなかった分だけ、通勤(つうきん)、いや、電車内の混雑で痛筋(つうきん)ラッシュを味わう事になるからさ。」


■ 2018/5/6 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4988個目

●「GWはどこか行楽地(こうらくち)に行ったのかい?」

◆「いやGWが終わってから行く予定沙。その方が混雑しないで楽だから。」

●「なるほど、君の場合は後楽地(こうらくち)ってことだね。」


■ 2018/5/5 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4987個目

●「今日5月5日の子どもの日。名曲・背くらべの理解が難しい時代になってきたよ。」

◆「なぜ?」

●「今は少子化で背比べをする兄弟がいないし、その上・・・。」

◆「その上?」

●「家も賃貸派が多くなって、柱に傷をつける事ができなくなっているからさ。」


■ 2018/5/4 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4986個目

●「うちのおじいちゃんが、GWに女性に人気のスポットに行きたいと言い出して困ったよ。」

◆「おじいちゃんがなぜ?」

●「いいねが沢山ついている自撮り(じどり)スポットの話を聞いて、みんながいいねと言っている地鶏(じどり)の旨い店と勘違いしていたんだよ。」


■ 2018/5/3 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4985個目

●「GWはどこに行くの?」

◆「北の方角へ、清らかなお宮参りに。」

●「北の方角へ?」

◆「昨日、札幌ドームで初安打デビューを果たした、日本ハムの話題のルーキー、清宮選手を見に行くのさ。」


■ 2018/5/2 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4984個目

●「GWの前半は暑く、後半はやや冷えるらしいが、着るものに困るね。」

◆「困るとは?」

●「もう一枚プラスするか悩むところだよ。」

◆「別の意味で僕も同じ悩みがあるよ。」

●「別の意味で?」

◆「GWで帰省して、親戚の子どもへの小遣いのお札を、もう一枚プラスするかどうか悩んでいるところさ。」


■ 2018/5/1 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4983個目

●「今年は暑いからGWに合わせて早めのプール開きをした所もあるんだって。」

◆「親子で楽しめる潮干狩りも人気だってさ。」

●「君はどう楽しんでいる?」

◆「楽しむどころか、GW半ばだというのに、すでに財布のプール金は干上がっている状況だよ。」


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧はこちら)


三遊亭楽春HP (三遊亭楽春のサイトをお読みの方はこちら)


三遊亭楽春公式サイトの内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月31日

■ 2018/5/31 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5013個目

●「温かい汁入りの蕎麦を食べようか、それとも汁なしの冷たい蕎麦にしようか、悩むなぁ。」

◆「君はまるで気象庁のようだね。」

●「どうして?」

◆「つゆ(梅雨)入りにすべきか、どうしようか、悩んでいるからさ。」

●「やっぱり汁(つゆ)入りは避けて蒸篭(せいろ)蕎麦にしよう。」

◆「なぜ蒸篭にしたの?」

●「蒸し蒸しする気候で、蒸篭を思い出したからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月30日

■ 2018/5/30 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5012個目

●「日大アメフト部の問題で、アメフト関係者のコメンテーターが毎日のようにワイドショーに出演しているね。」

◆「先日までは相撲の問題があり、相撲関係者のコメンテーターがよく出ていたが、今ではすっかり見かけなくなったね。」

●「悔しがってその相撲関係者が、アメフトのコメントの研究をし始めているって噂もあるが。」

◆「人の褌で相撲を取る、って諺はこういうときに使うのかな?」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月29日

■ 2018/5/29 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5011個目

●「大リーグエンゼルスの大谷翔平選手の速さが話題になっているよ。」

◆「球速(きゅうそく)の話?」

●「いいや引っ越しだよ。」

◆「まだアメリカでの生活は始まったばかりなのに、もう引っ越し?」

●「ファンが自宅まで駆け付けてしまい、転居を考えているんだって。」

◆「おいおい、投げる球より転居の方が速いなんて、シャレにならないよ。」

●「僕は転居した方がいいと思うよ。」

◆「なぜ?」

●「大リーグでもっと活躍するため、大谷選手に必要なものは、安らげる休息(きゅうそく)の場所だからね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月28日

■ 2018/5/28 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5010個目

●「大相撲夏場所では鶴竜が優勝。栃ノ心と最後までもつれ盛り上げたね。」

◆「千秋楽まで盛り上げたのは、アメフトの影響かな?」

●「なぜアメフト?」

◆「フルコンタクトスポーツとしても、問題点の多さとしても、相撲の方が先輩だと見せつけたかったのかもよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月27日

■ 2018/5/27 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5009個目

●「米朝首脳会談が中止。再調整へ向けて両国首脳による腹の探り合いの状態だが。」

◆「両国にかかわりのある周辺国は、首脳(しゅのう)に振り回されて苦悩(くのう)しているよ。」

●「探り合いより、話し合いが先と、わかってほしいね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月26日

■ 2018/5/26 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5008個目

●「漫画誌の別冊花とゆめが40年の歴史に幕を降ろし休刊を迎えたよ。」

◆「かつての人気漫画誌も売り上げ減少、時代の流れには逆らえなかったか。」

●「とても寂しい気分だね。」

◆「君は別冊花とゆめのファンなの?」

●「僕は本誌ではなく別冊、つまり本社ではなく支店勤めの身。」

◆「それが?」

●「かつては売り上げ好調だった支店が、売り上げ減少で閉店と考えると、我が身のように感じて寂しくなるのさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月25日

■ 2018/5/25 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5007個目

●「アメフトの日大の監督・コーチが会見した際、日大広報担当者とマスコミ陣が衝突したね。」

◆「あれが火に油を注ぐ原因の一つにもなったが、まぜあんなに上から目線だったのだろう?」

●「上から目線なので、広報(こうほう)ではなく、高峰(こうほう)の人かと思ったよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月24日

■ 2018/5/24 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5006個目

●「アメリカンフットボールの悪質タックル問題で、タックルした当該学生が会見、その後、日大の監督・コーチが会見したよ。」

◆「学生の会見は内容の濃いものだったが、監督・コーチの会見は内容が薄く、かえって火に油だった気がするが。」

●「内容が薄い?監督・コーチの会見は、まさにアメリカンだったわけだね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月23日

■ 2018/5/23 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5005個目

●「英国のヘンリー王子と米女優メーガン・マークルさんのロイヤルウエディングは、世界中の注目を集めたね。」

◆「海外と日本の違いに驚いたよ。」

●「なんだい?」

◆「海外では結婚式用にお金を払ってカメラマンを雇わなくても、パパラッチが新婦の父親の写真を撮って、逆に大金をくれるからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月22日

■ 2018/5/22 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5004個目

●「将棋の藤井聡太六段(15歳)が史上最年少で七段に昇段だって。」

◆「今年は藤の花が咲くのが早かったと話題になったが、将棋界の藤(井)も早かったね。」

●「藤井君は藤の種類の中でもクレマチスのようだね。」

◆「どうして?」

●「早咲き、大輪、人気。この三つが揃っているからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月21日

■ 2018/5/21 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5003個目

●「アメリカンフットボールで日大選手の反則行為が大きな問題になっているね。」

◆「日大側の監督が辞任。ただ、指導と選手の受け取り方に乖離(かいり)があったと、選手への責任転嫁が見られる発言が。」

●「その乖離とは選手と監督のことではなく、世間と監督の感覚のズレという意味に感じるよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月20日

■ 2018/5/20 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5002個目

●「新入社員のはつらつとした姿を見ると、フレッシュさを感じるね。」

◆「ベテラン社員のもの寂し気な姿を見ると、リフレッシュが必要だと感じるよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月19日

■ 2018/5/19 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5001個目

●「梅雨の季節には高温(こうおん)多湿で体調を崩れる、梅雨バテが心配されるが。」

◆「夏日続きで高温。このままじゃ梅雨バテを超えて夏バテになってしまうぞ。」

●「崩れているのは体調よりも気温の方か!降温(こうおん)が望まれるね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月18日

■ 2018/5/18 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 5000個目

●「今や社員への健康を気遣う企業が優良といわれている時代だね。」

◆「長年働くには体力が重要視されるからねぇ。」

●「会社が社員を心配するのは良いことだが、逆に社員側が心配なのは・・・。」

◆「なんだい?」

●「企業自体の体力が無くて倒産することだよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月17日

■ 2018/5/17 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4999個目

●「高気圧に覆われて気温が上昇し、5月なのに7月の陽気で、各地で真夏日を記録だって。」

◆「知り合いに手紙を書こうと思っているんだが、困ったよ。」

●「何を困っているの?」

◆「時候の挨拶をどうしようかと思って。」

●「それなら文末に、5月ですが盛夏、と添えれば間違いないよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月16日

■ 2018/5/16 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4998個目

●「あるメーカーの提唱によると、今日5月15日はヨーグルトの日だって。」

◆「ヨーグルト種類によっては、小腸での健康向上に役立つ物もあるが。」

●「小腸(しょうちょう)で役立つ?それなら霞が関で沢山食べてほしいね。」

◆「なぜ霞が関で?」

●「近頃何かと話題の省庁(しょうちょう)の向上に役立つからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月15日

■ 2018/5/15 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4997個目

●「新入社員の6割が、仕事よりもプライベートを優先するんだって。」

◆「たしかに、先輩からの仕事後の飲み会を断る新入社員も多いよ。」

●「小遣いが減るばかりで、後輩を飲みに誘えない懐事情の先輩社員にとっては、ありがたい話だよ。」

◆「ありがたいとは?」

●「初めから断わられることを承知の上で、飲みに誘うふりが出来て、メンツが保てるからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月14日

■ 2018/5/14 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4996個目

●「早く蚊帳を吊るさないと。」

◆「いくら今年は気温の上昇が早いからって、さすがに蚊帳は早過ぎない?」

●「遅過ぎるぐらいだよ。」

◆「どういうこと?」

●「史上初めてとなる米朝首脳会談が、シンガポールで一か月後に開催が決まっただろ。」

◆「それが?」

●「日本だけ蚊帳の外にいる感じがして、拉致問題などを考えると遅過ぎるぐらいさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月13日

■ 2018/5/13 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4995個目

●「今日は母の日。もらって嬉しいものは感謝の言葉だって。」

◆「うちの母は感謝(かんしゃ)より、わずかでもいいから現金の薄謝(はくしゃ)が欲しいって言ってたよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月12日

■ 2018/5/12 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4994個目

●「6月に民泊が解禁されるのを前にして、長野県軽井沢町が民泊の全面禁止を求めているんだって。」

◆「避暑地で有名な軽井沢ブランドが、騒音やトラブルなどで傷が付くとの懸念されているからなぁ。」

●「涼しい避暑地のはずが、熱い論争の地になっているとは、軽い問題で済みそうもないね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月11日

■ 2018/5/11 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4993個目

●「コピー機などの事務機器メーカーでは、ペーパーレス化が進んでいるよ。」

◆「それによる販売不振で大規模なリストラが行われるようだが。」

●「ペーパーレス化の影響で人員レス化!手に残るのはリストラの紙一枚とは、やりきれない思いだね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月10日

■ 2018/5/10 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4992個目

●「4月には気温が先走って夏日だったのに、5月に入って10度近く落ち、3月の気温に逆戻りだって。」

◆「久しぶりにバブル時代を思いだしたよ。」

●「というと?」

◆「景気が先走って熱くなり、バブル後は景気が逆戻り、急激に肌寒い思いをしたからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月9日

■ 2018/5/9 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4991個目

●「2020年度から小学校の英語学習が教科になるよね。」

◆「それがどうかしたの?」

●「文部科学省の調査では、すでに3割の学校が2020年度同様の授業時間を確保しているんだって。」

◆「政治家や官僚の答弁を見て、日本語教育の時間を増やすべきだと思っている人は、3割以上いると思うけどね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月8日

■ 2018/5/8 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4990個目

●「大リーグマリナーズのイチロー選手が会長(かいちょう)付特別補佐(ほさ)に就任したが。」

◆「まだ5月初旬なのに、もう今シーズンは試合に出ず、事実上の引退扱いとも取れるね。」

●「僕も似たようなものだな。」

◆「イチローと君に共通点があるとは思えないが?」

●「僕の場合は、仕事が快調(かいちょう)に進まず、社内で干さ(ほさ)れてしまい、早期の引退を望まれているからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月7日

■ 2018/5/7 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4989個目

●「昨日まではGW大型連休のラッシュで大混雑だったね。」

◆「明日からの方がたいへんだったりして。」

●「なぜ?」

◆「体を動かさなかった分だけ、通勤(つうきん)、いや、電車内の混雑で痛筋(つうきん)ラッシュを味わう事になるからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月6日

■ 2018/5/6 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4988個目

●「GWはどこか行楽地(こうらくち)に行ったのかい?」

◆「いやGWが終わってから行く予定沙。その方が混雑しないで楽だから。」

●「なるほど、君の場合は後楽地(こうらくち)ってことだね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月5日

■ 2018/5/5 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4987個目

●「今日5月5日の子どもの日。名曲・背くらべの理解が難しい時代になってきたよ。」

◆「なぜ?」

●「今は少子化で背比べをする兄弟がいないし、その上・・・。」

◆「その上?」

●「家も賃貸派が多くなって、柱に傷をつける事ができなくなっているからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月4日

■ 2018/5/4 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4986個目

●「うちのおじいちゃんが、GWに女性に人気のスポットに行きたいと言い出して困ったよ。」

◆「おじいちゃんがなぜ?」

●「いいねが沢山ついている自撮り(じどり)スポットの話を聞いて、みんながいいねと言っている地鶏(じどり)の旨い店と勘違いしていたんだよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月3日

■ 2018/5/3 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4985個目

●「GWはどこに行くの?」

◆「北の方角へ、清らかなお宮参りに。」

●「北の方角へ?」

◆「昨日、札幌ドームで初安打デビューを果たした、日本ハムの話題のルーキー、清宮選手を見に行くのさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月2日

■ 2018/5/2 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4984個目

●「GWの前半は暑く、後半はやや冷えるらしいが、着るものに困るね。」

◆「困るとは?」

●「もう一枚プラスするか悩むところだよ。」

◆「別の意味で僕も同じ悩みがあるよ。」

●「別の意味で?」

◆「GWで帰省して、親戚の子どもへの小遣いのお札を、もう一枚プラスするかどうか悩んでいるところさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年5月1日

■ 2018/5/1 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4983個目

●「今年は暑いからGWに合わせて早めのプール開きをした所もあるんだって。」

◆「親子で楽しめる潮干狩りも人気だってさ。」

●「君はどう楽しんでいる?」

◆「楽しむどころか、GW半ばだというのに、すでに財布のプール金は干上がっている状況だよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »