« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月分のまとめ

落語家・三遊亭楽春の創作小話コーナーです。(創作時事小話)

三遊亭楽春が最近の話題で小話を毎日創作しています。

2018年1月分をまとめて掲載しています。


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


■ 2018/1/31 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4893個目

●「大相撲初場所で平幕優勝した栃ノ心にアメリカが感謝しているよ。」

◆「そうなの?」

●「栃ノ心の出身国のジョージア(旧グルジア)と間違えて、アメリカのジョージア州を検索する人が多くいたからね。」

◆「それでなぜアメリカが感謝を?」

●「おかけで日本人がジョージア州の正確な位置を知るようになったからさ。」


■ 2018/1/30 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4892個目

●「寒さで震える気温なのに、エアコンから冷たい風が出てくるといったトラブルが相次いでいるんだって。」

◆「室外機が雪で覆われていたり、排水(はいすい)ホースが凍っているのが原因らしいよ。」

●「僕は特に驚かないけど。」

◆「なぜ?」

●「僕の家庭の夫婦間は、常に冷たい風が吹いているからさ。」

◆「君の場合は夫婦関係が、背水(はいすい)の陣なんだね。」


■ 2018/1/29 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4891個目

◆「取引所大手・コインチェックから仮想通貨が消失した問題が大きくなっているが、君は大丈夫かい?」

●「僕は逆の立場だから、仮想(かそう)通貨には手は出していないよ。」

◆「逆の立場とは?」

●「通貨を貸そう(かそう)ではなく、いつだって通貨を貸して欲しい立場だって事さ。」


■ 2018/1/28 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4890個目

●「仮想通貨の取引所大手・コインチェックから、約580億円相当の仮想通貨NEMが消失したんだって。」

◆「仮想通貨は暗号通貨とも呼ばれるが、今回の件で確かにそう思うよ。」

●「なぜだい?」

◆「利用者は疑心暗鬼になり、怒号が飛び交っているからさ。」

●「疑心暗鬼と怒号?君のいう通りまさに暗号通貨だね。」


■ 2018/1/27 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4889個目

●「平昌冬季五輪ではスキーなど数競技で、韓国と北朝鮮の南北合同チームが結成されるらしいが。」

◆「本当に合同チームで大丈夫かな?」

●「オリンピック会場の突貫工事は過去にもあったが、まさかチームまで急ごしらえの突貫工事になるとは!」

◆「韓国国民の多数がこれに反発。このやり方では南北の壁の突貫には繋がらないだろうね。」


■ 2018/1/26 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4888個目

●「寒波の影響で野菜が高騰。鍋料理が食べたい寒さなのに、高値で口に入らないよ。」

◆「冬将軍が居座って、鍋奉行の出番が無くなったか!」


■ 2018/1/25 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4887個目

●「数年に一度というレベルの強い寒気で、日本各地で厳重警戒が必要だって。」

◆「積雪と凍結で転倒する人が続出。通勤通学にも工夫を取り入れないと。」

●「雪対策には、転ばぬ先の杖(つえ)、いや、転ばぬ先の知恵(ちえ)が必要ってことだね。」


■ 2018/1/24 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4886個目

●「東京では4年ぶりの大雪警報が出て、帰路が大混雑だったよ。」

◆「電車は改札で入場制限、タクシーは来ず、バスは渋滞。」

●「雪(ゆき)に弱い東京は、行き(ゆき)に弱いどころか、帰りにも弱かったんだなぁ。」


■ 2018/1/23 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4885個目

●「昨日は大雪のせいで首都圏では交通がマヒしたね。」

◆「冷たい雪のせいで、家庭に帰りたくても帰れなかったよ。君は?」

●「僕は雪のせいにして、冷たい家庭に帰らなかったよ。」


■ 2018/1/22 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4884個目

●「プロ・アマ野球で故意四球の導入が前向きに検討されているが、君は知っているかい?」

◆「投手が投球しなくても敬遠が認められるルールだよね?」

●「ぜひ我が社にも導入を検討してほしいよ。」

◆「なぜ故意四球を?」

●「契約を取れない仕事先にアタックする前に、敬遠することを上司に認めてほしいからさ。」


■ 2018/1/21 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4883個目

●「レスキャッシュ決済が進み、数年後には高額紙幣が廃止される可能性があるんだって。」

◆「僕は時代の流れの最先端を行っているよ。」

●「最先端とは、どういうこと?」

◆「僕の財布の中では、とっくに一万円札は廃止されているからさ。」


■ 2018/1/20 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4882個目

●「大相撲の初場所、白鵬に続き稀勢の里も休場(きゅうじょう)。」

◆「日馬富士の一件から問題山積でファンからは苦情(くじょう)。相撲界は窮状(きゅうじょう)。」

●「関係者は、せめて窮余(きゅうよ)の一策でもあれば、と思っているだろうね。」


■ 2018/1/19 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4881個目

●「今日1月19日は、1と19で119となることから、家庭消火器点検の日だよ。」

◆「確かに大事なことだね。」

●「そう思うかい?」

◆「物価の上昇で家計は火の車。我が家庭では消火器が何本あっても足りない状況だからさ。」


■ 2018/1/18 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4880個目

●「ビール類の出荷量は13年連続で過去最低を更新だって。」

◆「ビール離れが進み、出荷量は前年よりさらに割った状態とは。」

●「割った状態?おかしいな?」

◆「なにが?」

●「僕はここ数年ずっとビール腹で、腹筋はぜんぜん割れていないというのに!」


■ 2018/1/17 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4879個目

●「今日1月17日は防災とボランティアの日であり、おむすびの日だって。」

◆「23年前の今日、阪神淡路大震災があり、ボランティア活動が広まったことと、その時のボランティアでご飯の炊き出しがあったことが由来らしいよ。」

●「一見かけ離れた日のように感じるが、両方の日は温かい気持ちで結(むす)ばれていたんだね。」


■ 2018/1/16 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4878個目

●「上野のパンダ、シンシンとシャンシャンの母子観覧は大人気で、公開時間を延長するんだって。」

◆「ところで、父親のリーリーは?」

●「あれ、父親の存在をすっかり忘れていたよ。」

◆「赤ちゃんパンダには乳(ちち)離れが必要だが、観客はすでに父(ちち)離れをしているんだね。」


■ 2018/1/15 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4877個目

●「成人式当日に晴れ着のレンタル業者・はれのひが閉鎖した問題はさらに拡大しているよ。」

◆「多くの新成人が晴れ着を着られず深く悲しんだよね。」

●「ほかにも深くなったものがあるよ。」

◆「なんだい?」

●「我が子の成人式を祝ってあげたい親の思い、楽しみにしていた子の思い、互いの思いへ理解が深くなった事さ。」


■ 2018/1/14 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4876個目

●「初日の出を拝み、初詣に出かけ、デパートの初売りに並び。」

◆「あなた、正月から忙しいわね。」

●「会社の上司に言われちゃった。」

◆「なんて?」

●「そろそろ初仕事をして欲しいって。」


■ 2018/1/13 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4875個目

●「新潟県で大雪のため、15時間以上も乗客が電車内に閉じ込められたんだって。」

◆「立って夜を過ごした人もいたという話だが。」

●「電車は運休でも、乗客は休むことなく車内で過ごしたのか。」

◆「初めに座っていた人は、立っている人と、席の譲り合い(あい)をして助けあったようだね。」

●「乗客は立派だったね。まさに譲り愛(あい)の精神だよ。」


■ 2018/1/12 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4874個目

●「成人式でレンタル業者が雲隠れした晴れ着トラブルが、当初の300件から千件を超える被害に膨れ上がっているよ。」

◆「先を見抜く先見(せんけん)があれば、晴れの日に新成人に嫌な思いをさせなかったのにと、悔やむ親は多いだろうね。」

●「いずれにしてもレンタル業者の社長の、浅はかな浅見(せんけん)のせいさ。」


■ 2018/1/11 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4873個目

●「成人式で晴れ着のレンタル業者・はれのひが雲隠れ。300件超の被害が出たぞ。」

◆「前々から経営難だったという情報もあるが。」

●「経営難だって?無い袖が振れなかったのは業者じゃなく、被害にあった新成人たちの方だよ。」


■ 2018/1/10 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4872個目

●「新年明けましておめでとうを口実に、あたなたは今日で何回目の新年会なの?」

◆「新年が明けるのは一度だが、酒の杯は何度でも空くからね。」


■ 2018/1/9 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4871個目

●「正月休みはどこかに行った?」

◆「根っこが生えたように寝てばかりいたよ。」

●「君の場合は寝正月ならぬ、根(ね)正月だね。」

◆「おかけで今年は人生に大きな花が咲きそうだよ。」

●「ずっと寝(根)正月だったのに?」

◆「根っこがしっかりしている方が、大きな花が咲くものさ。」


■ 2018/1/8 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4870個目

●「今日は成人(せいじん)の日。各地で成人式が開かれているね。」

◆「僕にとっては今どきの成人と、言葉も文化も合わなくて困るよ。」

●「言葉も文化も合わない?まるで宇宙から来た異星人とのコンタクトのようだね。」

◆「僕にとっては新星人(せいじん)が誕生する、星人の日だよ。」


■ 2018/1/7 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4869個目

●「戦国時代や歴史のファンがいるが、古銭(こせん)集めも一部でブームになっているね。」

◆「うちの子供たちもそうだよ。」

●「君の子が?」

◆「僕から貰ったお年玉を、ほかの家の子と比べて、小銭(こせん)だと思っているんだよ。」


■ 2018/1/6 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4868個目

●「正月用にめでたいからと、鯛を釣りに行ったけど、お父さん帰りが遅いね。」

◆「きっと釣り仲間に会って新年会に誘われたのよ。」

●「それじゃ鯛は?」

◆「鯛どころか、違う魚を連れてくるわ。」

●「違う魚って?」

◆「しこたま飲んで、酔いから醒め(サメ)ずに帰って来るって意味よ。」


■ 2018/1/5 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4867個目

●「Uターンラッシュで新幹線がぎゅうぎゅう詰めだぞ。」

◆「自由席が自由に動けない席になるとは!」

●「いっそグリーン車に乗ったらどうだい?」

◆「家族4人分のグリーン車代を見て、席より先に顔が青くなったよ。」


■ 2018/1/4 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4866個目

●「年賀状って出した人からは来ないで、出さない人から来るよね。」

◆「まるで恋愛の告白と似ているよ。」

●「告白と似ている?」

◆「好きな人からはされず、意外な人からされるからね。その上・・。」

●「その上?」

◆「その数は年賀状同様、年々少なくなるってことさ。」


■ 2018/1/3 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4865個目

●「お年玉のポチ袋のポチって、これぽっちの意味なんだって。」

◆「そうか、それじゃお年玉の袋の中身は少なくてもいいんだね。」

●「それ、子どもの前では言わない方がいいよ。」

◆「なぜ?」

●「父親として威厳が、ポチだと思われてしまうからさ。」


■ 2018/1/2 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4864個目

●「大晦日は家族で除夜の鐘を撞きに行った?」

◆「いいや、僕だけ残されて家族で行ったよ。」

●「大晦日に除かれたのは君の存在だったか!」


■ 2018/1/1 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4863個目

●「一年の始まりだね。愛情深く、従順で、人の恩を忘れない、今年はそんな人になりなりたいな。」

◆「今年は戌(いぬ)だから、君の愛犬を見習えばいいのさ。」


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧はこちら)


三遊亭楽春HP (三遊亭楽春のサイトをお読みの方はこちら)


三遊亭楽春公式サイトの内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月31日

■ 2018/1/31 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4893個目

●「大相撲初場所で平幕優勝した栃ノ心にアメリカが感謝しているよ。」

◆「そうなの?」

●「栃ノ心の出身国のジョージア(グルジア)と間違えて、アメリカのジョージア州を検索する人が多くいたからね。」

◆「それでなぜアメリカが感謝を?」

●「おかけで日本人がジョージア州の正確な位置を知るようになったからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月30日

■ 2018/1/30 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4892個目

●「寒さで震える気温なのに、エアコンから冷たい風が出てくるといったトラブルが相次いでいるんだって。」

◆「室外機が雪で覆われていたり、排水(はいすい)ホースが凍っているのが原因らしいよ。」

●「僕は特に驚かないけど。」

◆「なぜ?」

●「僕の家庭の夫婦間は、常に冷たい風が吹いているからさ。」

◆「君の場合は夫婦関係が、背水(はいすい)の陣なんだね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月29日

■ 2018/1/29 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4891個目

◆「取引所大手・コインチェックから仮想通貨が消失した問題が大きくなっているが、君は大丈夫かい?」

●「僕は逆の立場だから、仮想(かそう)通貨には手は出していないよ。」

◆「逆の立場とは?」

●「通貨を貸そう(かそう)ではなく、いつだって通貨を貸して欲しい立場だって事さ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月28日

■ 2018/1/28 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4890個目

●「仮想通貨の取引所大手・コインチェックから、約580億円相当の仮想通貨NEMが消失したんだって。」

◆「仮想通貨は暗号通貨とも呼ばれるが、今回の件で確かにそう思うよ。」

●「なぜだい?」

◆「利用者は疑心暗鬼になり、怒号が飛び交っているからさ。」

●「疑心暗鬼と怒号?君のいう通りまさに暗号通貨だね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月27日

■ 2018/1/27 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4889個目

●「平昌冬季五輪ではスキーなど数競技で、韓国と北朝鮮の南北合同チームが結成されるらしいが。」

◆「本当に合同チームで大丈夫かな?」

●「オリンピック会場の突貫工事は過去にもあったが、まさかチームまで急ごしらえの突貫工事になるとは!」

◆「韓国国民の多数がこれに反発。このやり方では南北の壁の突貫には繋がらないだろうね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月26日

■ 2018/1/26 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4888個目

●「寒波の影響で野菜が高騰。鍋料理が食べたい寒さなのに、高値で口に入らないよ。」

◆「冬将軍が居座って、鍋奉行の出番が無くなったか!」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月25日

■ 2018/1/25 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4887個目

●「数年に一度というレベルの強い寒気で、日本各地で厳重警戒が必要だって。」

◆「積雪と凍結で転倒する人が続出。通勤通学にも工夫を取り入れないと。」

●「雪対策には、転ばぬ先の杖(つえ)、いや、転ばぬ先の知恵(ちえ)が必要ってことだね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月24日

■ 2018/1/24 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4886個目

●「東京では4年ぶりの大雪警報が出て、帰路が大混雑だったよ。」

◆「電車は改札で入場制限、タクシーは来ず、バスは渋滞。」

●「雪(ゆき)に弱い東京は、行き(ゆき)に弱いどころか、帰りにも弱かったんだなぁ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月23日

■ 2018/1/23 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4885個目

●「昨日は大雪のせいで首都圏では交通がマヒしたね。」

◆「冷たい雪のせいで、家庭に帰りたくても帰れなかったよ。君は?」

●「僕は雪のせいにして、冷たい家庭に帰らなかったよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月22日

■ 2018/1/22 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4884個目

●「プロ・アマ野球で故意四球の導入が前向きに検討されているが、君は知っているかい?」

◆「投手が投球しなくても敬遠が認められるルールだよね?」

●「ぜひ我が社にも導入を検討してほしいよ。」

◆「なぜ故意四球を?」

●「契約を取れない仕事先にアタックする前に、敬遠することを上司に認めてほしいからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月21日

■ 2018/1/21 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4883個目

●「レスキャッシュ決済が進み、数年後には高額紙幣が廃止される可能性があるんだって。」

◆「僕は時代の流れの最先端を行っているよ。」

●「最先端とは、どういうこと?」

◆「僕の財布の中では、とっくに一万円札は廃止されているからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月20日

■ 2018/1/20 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4882個目

●「大相撲の初場所、白鵬に続き稀勢の里も休場(きゅうじょう)。」

◆「日馬富士の一件から問題山積でファンからは苦情(くじょう)。相撲界は窮状(きゅうじょう)。」

●「関係者は、せめて窮余(きゅうよ)の一策でもあれば、と思っているだろうね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月19日

■ 2018/1/19 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4881個目

●「今日1月19日は、1と19で119となることから、家庭消火器点検の日だよ。」

◆「確かに大事なことだね。」

●「そう思うかい?」

◆「物価の上昇で家計は火の車。我が家庭では消火器が何本あっても足りない状況だからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月18日

■ 2018/1/18 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4880個目

●「ビール類の出荷量は13年連続で過去最低を更新だって。」

◆「ビール離れが進み、出荷量は前年よりさらに割った状態とは。」

●「割った状態?おかしいな?」

◆「なにが?」

●「僕はここ数年ずっとビール腹で、腹筋はぜんぜん割れていないというのに!」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月17日

■ 2018/1/17 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4879個目

●「今日1月17日は防災とボランティアの日であり、おむすびの日だって。」

◆「23年前の今日、阪神淡路大震災があり、ボランティア活動が広まったことと、その時のボランティアでご飯の炊き出しがあったことが由来らしいよ。」

●「一見かけ離れた日のように感じるが、両方の日は温かい気持ちで結(むす)ばれていたんだね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月16日

■ 2018/1/16 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4878個目

●「上野のパンダ、シンシンとシャンシャンの母子観覧は大人気で、公開時間を延長するんだって。」

◆「ところで、父親のリーリーは?」

●「あれ、父親の存在をすっかり忘れていたよ。」

◆「赤ちゃんパンダには乳(ちち)離れが必要だが、観客はすでに父(ちち)離れをしているんだね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月15日

■ 2018/1/15 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4877個目

●「成人式当日に晴れ着のレンタル業者・はれのひが閉鎖した問題はさらに拡大しているよ。」

◆「多くの新成人が晴れ着を着られず深く悲しんだよね。」

●「ほかにも深くなったものがあるよ。」

◆「なんだい?」

●「我が子の成人式を祝ってあげたい親の思い、楽しみにしていた子の思い、互いの思いへ理解が深くなった事さ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月14日

■ 2018/1/14 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4876個目

●「初日の出を拝み、初詣に出かけ、デパートの初売りに並び。」

◆「あなた、正月から忙しいわね。」

●「会社の上司に言われちゃった。」

◆「なんて?」

●「そろそろ初仕事をして欲しいって。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月13日

■ 2018/1/13 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4875個目

●「新潟県で大雪のため、15時間以上も乗客が電車内に閉じ込められたんだって。」

◆「立って夜を過ごした人もいたという話だが。」

●「電車は運休でも、乗客は休むことなく車内で過ごしたのか。」

◆「初めに座っていた人は、立っている人と、席の譲り合い(あい)をして助けあったようだね。」

●「乗客は立派だったね。まさに譲り愛(あい)の精神だよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月12日

■ 2018/1/12 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4874個目

●「成人式でレンタル業者が雲隠れした晴れ着トラブルが、当初の300件から千件を超える被害に膨れ上がっているよ。」

◆「先を見抜く先見(せんけん)があれば、晴れの日に新成人に嫌な思いをさせなかったのにと、悔やむ親は多いだろうね。」

●「いずれにしてもレンタル業者の社長の、浅はかな浅見(せんけん)のせいさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月11日

■ 2018/1/11 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4873個目

●「成人式で晴れ着のレンタル業者・はれのひが雲隠れ。300件超の被害が出たぞ。」

◆「前々から経営難だったという情報もあるが。」

●「経営難だって?無い袖が振れなかったのは業者じゃなく、被害にあった新成人たちの方だよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月10日

■ 2018/1/10 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4872個目

●「新年明けましておめでとうを口実に、あたなたは今日で何回目の新年会なの?」

◆「新年が明けるのは一度だが、酒の杯は何度でも空くからね。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月9日

■ 2018/1/9 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4871個目

●「正月休みはどこかに行った?」

◆「根っこが生えたように寝てばかりいたよ。」

●「君の場合は寝正月ならぬ、根(ね)正月だね。」

◆「おかけで今年は人生に大きな花が咲きそうだよ。」

●「ずっと寝(根)正月だったのに?」

◆「根っこがしっかりしている方が、大きな花が咲くものさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月8日

■ 2018/1/8 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4870個目

●「今日は成人(せいじん)の日。各地で成人式が開かれているね。」

◆「僕にとっては今どきの成人と、言葉も文化も合わなくて困るよ。」

●「言葉も文化も合わない?まるで宇宙から来た異星人とのコンタクトのようだね。」

◆「僕にとっては新星人(せいじん)が誕生する、星人の日だよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月7日

■ 2018/1/7 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4869個目

●「戦国時代や歴史のファンがいるが、古銭(こせん)集めも一部でブームになっているね。」

◆「うちの子供たちもそうだよ。」

●「君の子が?」

◆「僕から貰ったお年玉を、ほかの家の子と比べて、小銭(こせん)だと思っているんだよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月6日

■ 2018/1/6 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4868個目

●「正月用にめでたいからと、鯛を釣りに行ったけど、お父さん帰りが遅いね。」

◆「きっと釣り仲間に会って新年会に誘われたのよ。」

●「それじゃ鯛は?」

◆「鯛どころか、違う魚を連れてくるわ。」

●「違う魚って?」

◆「しこたま飲んで、酔いから醒め(サメ)ずに帰って来るって意味よ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月5日

■ 2018/1/5 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4867個目

●「Uターンラッシュで新幹線がぎゅうぎゅう詰めだぞ。」

◆「自由席が自由に動けない席になるとは!」

●「いっそグリーン車に乗ったらどうだい?」

◆「家族4人分のグリーン車代を見て、席より先に顔が青くなったよ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月4日

■ 2018/1/4 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4866個目

●「年賀状って出した人からは来ないで、出さない人から来るよね。」

◆「まるで恋愛の告白と似ているよ。」

●「告白と似ている?」

◆「好きな人からはされず、意外な人からされるからね。その上・・。」

●「その上?」

◆「その数は年賀状同様、年々少なくなるってことさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月3日

■ 2018/1/3 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4865個目

●「お年玉のポチ袋のポチって、これぽっちの意味なんだって。」

◆「そうか、それじゃお年玉の袋の中身は少なくてもいいんだね。」

●「それ、子どもの前では言わない方がいいよ。」

◆「なぜ?」

●「父親として威厳が、ポチだと思われてしまうからさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月2日

■ 2018/1/2 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4864個目

●「大晦日は家族で除夜の鐘を撞きに行った?」

◆「いいや、僕だけ残されて家族で行ったよ。」

●「大晦日に除かれたのは君の存在だったか!」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春|創作時事小話2018年1月1日

■ 2018/1/1 三遊亭楽春の創作小話(時事小話) 4863個目

●「一年の始まりだね。愛情深く、従順で、人の恩を忘れない、今年はそんな人になりなりたいな。」

◆「今年は戌(いぬ)だから、君の愛犬を見習えばいいのさ。」


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »