« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

三遊亭楽春|創作小話2016年2月29日

■ 2016/2/29 三遊亭楽春の創作小話 4192個目

●「今日2月29日は、4年(よねん)に一度の閏(うるう)年。西暦の年数が、4で割り切れる年に来るというが。」

◆「余念(よねん)無く仕事に没頭したいが、家計は潤(うるう)ことなく、割り切れないことばかりさ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月28日

■ 2016/2/28 三遊亭楽春の創作小話 4191個目

●「千葉ロッテの新外国人選手・ナバーロが、実弾を所持していたとして銃刀(じゅうとう)法違反の容疑で逮捕されたよ。」

◆「弾丸はカバンの中ではなく、ホームランでスタンドに放り込んで欲しかったな。」

●「戦力の充当(じゅうとう)が期待されていたが、問題が弾丸だけに、伊東監督は打ちひしがれているよ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月27日

■ 2016/2/27 三遊亭楽春の創作小話 4190個目

●「最近、えごま油やオリーブオイルが、アンチエイジングに役立つと評判だよね。」

◆「アンチエイジング効果に便乗して、品質に問題がある商品もあるよ。」

◆「なるほど、老いる(オイル)対策も大変ってことか。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月26日

■ 2016/2/26 三遊亭楽春の創作小話 4189個目

●「開業まで1カ月に迫った北海道新幹線だが、一番列車の全席が約25秒で完売したよ。」

◆「超特急という名はキップの販売にも当てはまるのか。」

●「キップ獲得争いは北海道の雪を解かすほどの熱気だね。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月25日

■ 2016/2/25 三遊亭楽春の創作小話 4188個目

●「シジミの漁獲量は年々減少しているんだって。」

◆「今後、味噌汁に入れるシジミの数も減るってことか。」

●「シジミって肝臓だけじゃなく視力回復にも良いらしいね。」

◆「そう願いたいね。だって視力が向上しなければ、味噌汁に入っている数少ないシジミが見つけられないよ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月24日

■ 2016/2/24 三遊亭楽春の創作小話 4187個目

●「日産がデスクから離れた椅子を、自動収納するシステムを開発したんだって。」

◆「離れた椅子が自動で戻るのか。はぁ・・。」

●「ため息をついてどうしたの?」

◆「離された会社の椅子(ポスト)に戻るシステムは、まだ開発されていないかな?」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月23日

■ 2016/2/23 三遊亭楽春の創作小話 4186個目

●「バレンタインデーに売れ残ったチョコレートが、安値で投げ売りされているのを見ると切なくなるよ。」

◆「バレンタインデーに貰えなかった分、その投げ売りチョコを自分で買った僕は、投げやりな気持ちになっているよ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月22日

■ 2016/2/22 三遊亭楽春の創作小話 4185個目

●「人気の雪まつりを見に行きたかいが、ホテルが満室で取れなかったんだ。」

◆「ホテルが取れるころには終わっていて、雪像の跡だけしか残っていないだろうね。」

●「まさに、あと(跡)の祭だよ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月21日

■ 2016/2/21 三遊亭楽春の創作小話 4184個目

●「花粉が飛ぶ季節になってきた、マスクってどの程度の効果があるんだろう。」

◆「少なくとも、君が鼻水を垂らしている姿を隠す程度の効果はあるよ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月20日

■ 2016/2/20 三遊亭楽春の創作小話 4183個目

●「冬場は寒さで血液の循環が悪くなり、関節が痛くなりやすいんだって。」

◆「僕はこの辺りが痛いよ。」

●「お腹が痛むの?関節じゃなくて?」

◆「忘年会から新年会、お年玉などで、冬は金の循環が悪くなり、懐(腹)が痛むのさ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月19日

■ 2016/2/19 三遊亭楽春の創作小話 4182個目

●「草食系以上に恋愛に興味を持ていない今どきの若者を、絶食系って呼ぶんだって。」

◆「若者?それって中年のことじゃないの?」

●「どうして?」

◆「メタボ解消のため、愛する食事を絶食する人が多いからさ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月18日

■ 2016/2/18 三遊亭楽春の創作小話 4181個目

●「厚労省によると、中学生の相談相手は、男女共に母がトップ、友達が二番目、父は三番目だって。」

◆「我が家とは違うな。」

●「君の家の相談相手は?」

◆「三番目が愛犬で、最後が僕、つまり父親さ。」

●「犬が上でいいの?」

◆「上でかまわないよ。だって家庭内で僕の愚痴を聞いてくれる相談相手は、愛犬だけだから。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月17日

■ 2016/2/17 三遊亭楽春の創作小話 4180個目

●「将棋本の週刊将棋が、来月3月で休刊するんだって。」

●「僕の人生は、苦境に立った将棋の勝負と似ているよ。」

◆「君の人生が?」

●「銀(ぎん)行に、預金(きん)が無くて、常に苦境に立っているからさ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月16日

■ 2016/2/16 三遊亭楽春の創作小話 4179個目

●「早く宿題をやらないとダメじゃないか。」

◆「お父さん、重力波って知ってる?」

●「それが何?」

◆「アインシュタインの最後の宿題を、100年経ってからクリアしたじゃないか。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月15日

■ 2016/2/15 三遊亭楽春の創作小話 4178個目

●「チョコレートの成分には、精神的な安定を及ぼす作用があるという説が。」

◆「精神的な安定?僕はそれを否定するよ。」

●「研究者でもない君がわかるの?」

◆「わかるよ。だって、バレンタインにチョコレートをもらえるかどうか、毎年不安になるからね。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月14日

■ 2016/2/14 三遊亭楽春の創作小話 4177個目

●「昨日と今日、来月開業の北海道新幹線の一般試乗会が行われたよ。」

◆「雪景色の中を走る新幹線は趣があるから、試乗(しじょう)会というより、詩情(しじょう)会という感じだね。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月13日

■ 2016/2/13 三遊亭楽春の創作小話 4176個目

●「節電になり騒音もしない掃除(そうじ)道具の、箒(ほうき)が見直されいるんだって。」

◆「なぜ今の時期になって、箒が注目を?」

●「ちょうどこれから、送辞(そうじ)の季節になるからさ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月12日

■ 2016/2/12 三遊亭楽春の創作小話 4175個目

●「暖冬で雪不足と思われたが、寒波の影響で大雪になって、スキー場が賑わっているんだって。」

◆「赤じゃなく、黒が積もってよかったね。」

●「おいおい、白い雪が積もったんでしょ?」

◆「雪不足で赤字が積もると思っていたが、一転、黒字になったからだよ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月11日

■ 2016/2/11 三遊亭楽春の創作小話 4174個目

●「今日は祝日。旗日といって祝日には国旗を掲揚して祝ったものだが。」

◆「今では国旗を掲揚する家はあまり見かけなくなったね。」

●「それでも旗日(はたび)と呼ぶのは?」

◆「今日は建国記念日だったと、ハタと気が付くからさ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月10日

■ 2016/2/10 三遊亭楽春の創作小話 4173個目

●「先日の最強寒波の影響で野菜が高騰だって。」

◆「唯一、役くなっている野菜があるよ。」

●「なんだい?」

◆「欧米株の下落影響で、日本でもカブの価格(株価)だけは安くなっているよ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月9日

■ 2016/2/9 三遊亭楽春の創作小話 4172個目

●「レトロブームでカセットテープが注目されているんだって。」

◆「若いCD世代はカセットを知らないのか。古き良きものが復活することを願っているよ。」

●「うちの妻はカセット世代だが、若い頃にリセットしたいと願っているよ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月8日

■ 2016/2/8 三遊亭楽春の創作小話 4171個目

●「千葉ロッテは本拠地QVCマリンフィールドで、今年バーベキューシートを設置するんだって。」

◆「美味しい香りで相手チームのファンを囲い込むつもりかな?」

●「自軍が負けているときにはファンを煙に巻いたりして。」

◆「スタジアムの命名権を持つQVCは大手通販会社だから、バーベキューセットを売り込むつもりかもね。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月7日

■ 2016/2/7 三遊亭楽春の創作小話 4170個目

●「最近の発表では、鉄分豊富といわれた総菜のひじきが、実は鉄分はほぼ含まれないことが判明したよ。」

◆「以前は鉄釜で製造していたから、鉄分が多かったんだって。」

●「売り上げを考えると、ひじきの製造業者は大変な痛手だね。」

◆「鉄分が失われただけに、まさに金を失う事になりそうだよ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月6日

■ 2016/2/6 三遊亭楽春の創作小話 4169個目

●「一時は香り強い芳香(ほうこう)剤や柔軟剤が流行ったが、最近では香りを抑えた商品も出てきたよ。」

◆「柔軟な考えで、方向(ほうこう)性を変更したんだね。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月5日

■ 2016/2/5 三遊亭楽春の創作小話 4168個目

●「上野のパンダが妊活(にんかつ)に入ったよ。」

◆「一年で3日程度しか発情期を迎えないのだから、飼育員はじっと耐え忍び見守るしかないね。」

●「動物園関係者にとっては、まさに忍活(にんかつ)だよ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月4日

■ 2016/2/4 三遊亭楽春の創作小話 4167個目

●「元プロ野球選手の清原和博が、覚醒(かくせい)剤取締法違反の疑いで現行犯逮捕されたね。」

◆「甲子園のヒーロー、プロ野球の栄光を獲得した彼が、今は容疑者とは。」

●「活躍を知っている世代としては、隔世(かくせい)の感を禁じ得ないよ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月3日

■ 2016/2/3 三遊亭楽春の創作小話 4166個目

●「今日は節分。豆まきは鬼退治をする縁起(えんぎ)の良いものだよね。」

◆「いいや悪かったよ。」

●「悪い?」

◆「うちでは僕が鬼役を演じたのだが、演技(えんぎ)が悪いと家族から責められたよ。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月2日

■ 2016/2/2 三遊亭楽春の創作小話 4165個目

●「東京近郊では三週も連続で雪の予報が外れたぞ。」

◆「予想を当てるのは難しいとわかっているが、ついついスコップや融雪剤を買ってしまったよ。」

●「これじゃ振り込め詐欺じゃなく、降り込まない詐欺だと感じてしまうね。」


三遊亭楽春|創作小話2016年2月1日

■ 2016/2/1 三遊亭楽春の創作小話 4164個目

●「そろそろスギ花粉が気になる季節だが、今年の飛散は去年より、かなり増大するらしいよ。」

◆「飛びすぎる(スギ)ってことか。スギに言葉が通じるならば良き諺を教えてあげたいよ。」

●「諺を?」

◆「過ぎ(スギ)たるは及ばざるがごとし、って。」


三遊亭楽春|創作時事小話2016年2月分

落語家・三遊亭楽春の創作小話コーナーです。(創作時事小話)

三遊亭楽春が最近の話題で小話を毎日創作しています。

2016年2月分をまとめて掲載。


当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは、ご遠慮をお願いします。


■ 2016/2/29 三遊亭楽春の創作小話 4192個目

●「今日2月29日は、4年(よねん)に一度の閏(うるう)年。西暦の年数が、4で割り切れる年に来るというが。」

◆「余念(よねん)無く仕事に没頭したいが、家計は潤(うるう)ことなく、割り切れないことばかりさ。」


■ 2016/2/28 三遊亭楽春の創作小話 4191個目

●「千葉ロッテの新外国人選手・ナバーロが、実弾を所持していたとして銃刀(じゅうとう)法違反の容疑で逮捕されたよ。」

◆「弾丸はカバンの中ではなく、ホームランでスタンドに放り込んで欲しかったな。」

●「戦力の充当(じゅうとう)が期待されていたが、問題が弾丸だけに、伊東監督は打ちひしがれているよ。」


■ 2016/2/27 三遊亭楽春の創作小話 4190個目

●「最近、えごま油やオリーブオイルが、アンチエイジングに役立つと評判だよね。」

◆「アンチエイジング効果に便乗して、品質に問題がある商品もあるよ。」

◆「なるほど、老いる(オイル)対策も大変ってことか。」


■ 2016/2/26 三遊亭楽春の創作小話 4189個目

●「開業まで1カ月に迫った北海道新幹線だが、一番列車の全席が約25秒で完売したよ。」

◆「超特急という名はキップの販売にも当てはまるのか。」

●「キップ獲得争いは北海道の雪を解かすほどの熱気だね。」


■ 2016/2/25 三遊亭楽春の創作小話 4188個目

●「シジミの漁獲量は年々減少しているんだって。」

◆「今後、味噌汁に入れるシジミの数も減るってことか。」

●「シジミって肝臓だけじゃなく視力回復にも良いらしいね。」

◆「そう願いたいね。だって視力が向上しなければ、味噌汁に入っている数少ないシジミが見つけられないよ。」


■ 2016/2/24 三遊亭楽春の創作小話 4187個目

●「日産がデスクから離れた椅子を、自動収納するシステムを開発したんだって。」

◆「離れた椅子が自動で戻るのか。はぁ・・。」

●「ため息をついてどうしたの?」

◆「離された会社の椅子(ポスト)に戻るシステムは、まだ開発されていないかな?」


■ 2016/2/23 三遊亭楽春の創作小話 4186個目

●「バレンタインデーに売れ残ったチョコレートが、安値で投げ売りされているのを見ると切なくなるよ。」

◆「バレンタインデーに貰えなかった分、その投げ売りチョコを自分で買った僕は、投げやりな気持ちになっているよ。」


■ 2016/2/22 三遊亭楽春の創作小話 4185個目

●「人気の雪まつりを見に行きたかいが、ホテルが満室で取れなかったんだ。」

◆「ホテルが取れるころには終わっていて、雪像の跡だけしか残っていないだろうね。」

●「まさに、あと(跡)の祭だよ。」


■ 2016/2/21 三遊亭楽春の創作小話 4184個目

●「花粉が飛ぶ季節になってきた、マスクってどの程度の効果があるんだろう。」

◆「少なくとも、君が鼻水を垂らしている姿を隠す程度の効果はあるよ。」


■ 2016/2/20 三遊亭楽春の創作小話 4183個目

●「冬場は寒さで血液の循環が悪くなり、関節が痛くなりやすいんだって。」

◆「僕はこの辺りが痛いよ。」

●「お腹が痛むの?関節じゃなくて?」

◆「忘年会から新年会、お年玉などで、冬は金の循環が悪くなり、懐(腹)が痛むのさ。」


■ 2016/2/19 三遊亭楽春の創作小話 4182個目

●「草食系以上に恋愛に興味を持ていない今どきの若者を、絶食系って呼ぶんだって。」

◆「若者?それって中年のことじゃないの?」

●「どうして?」

◆「メタボ解消のため、愛する食事を絶食する人が多いからさ。」


■ 2016/2/18 三遊亭楽春の創作小話 4181個目

●「厚労省によると、中学生の相談相手は、男女共に母がトップ、友達が二番目、父は三番目だって。」

◆「我が家とは違うな。」

●「君の家の相談相手は?」

◆「三番目が愛犬で、最後が僕、つまり父親さ。」

●「犬が上でいいの?」

◆「上でかまわないよ。だって家庭内で僕の愚痴を聞いてくれる相談相手は、愛犬だけだから。」


■ 2016/2/17 三遊亭楽春の創作小話 4180個目

●「将棋本の週刊将棋が、来月3月で休刊するんだって。」

●「僕の人生は、苦境に立った将棋の勝負と似ているよ。」

◆「君の人生が?」

●「銀(ぎん)行に、預金(きん)が無くて、常に苦境に立っているからさ。」


■ 2016/2/16 三遊亭楽春の創作小話 4179個目

●「早く宿題をやらないとダメじゃないか。」

◆「お父さん、重力波って知ってる?」

●「それが何?」

◆「アインシュタインの最後の宿題を、100年経ってからクリアしたじゃないか。」


■ 2016/2/15 三遊亭楽春の創作小話 4178個目

●「チョコレートの成分には、精神的な安定を及ぼす作用があるという説が。」

◆「精神的な安定?僕はそれを否定するよ。」

●「研究者でもない君がわかるの?」

◆「わかるよ。だって、バレンタインにチョコレートをもらえるかどうか、毎年不安になるからね。」


■ 2016/2/14 三遊亭楽春の創作小話 4177個目

●「昨日と今日、来月開業の北海道新幹線の一般試乗会が行われたよ。」

◆「雪景色の中を走る新幹線は趣があるから、試乗(しじょう)会というより、詩情(しじょう)会という感じだね。」


■ 2016/2/13 三遊亭楽春の創作小話 4176個目

●「節電になり騒音もしない掃除(そうじ)道具の、箒(ほうき)が見直されいるんだって。」

◆「なぜ今の時期になって、箒が注目を?」

●「ちょうどこれから、送辞(そうじ)の季節になるからさ。」


■ 2016/2/12 三遊亭楽春の創作小話 4175個目

●「暖冬で雪不足と思われたが、寒波の影響で大雪になって、スキー場が賑わっているんだって。」

◆「赤じゃなく、黒が積もってよかったね。」

●「おいおい、白い雪が積もったんでしょ?」

◆「雪不足で赤字が積もると思っていたが、一転、黒字になったからだよ。」


■ 2016/2/11 三遊亭楽春の創作小話 4174個目

●「今日は祝日。旗日といって祝日には国旗を掲揚して祝ったものだが。」

◆「今では国旗を掲揚する家はあまり見かけなくなったね。」

●「それでも旗日(はたび)と呼ぶのは?」

◆「今日は建国記念日だったと、ハタと気が付くからさ。」


■ 2016/2/10 三遊亭楽春の創作小話 4173個目

●「先日の最強寒波の影響で野菜が高騰だって。」

◆「唯一、役くなっている野菜があるよ。」

●「なんだい?」

◆「欧米株の下落影響で、日本でもカブの価格(株価)だけは安くなっているよ。」


■ 2016/2/9 三遊亭楽春の創作小話 4172個目

●「レトロブームでカセットテープが注目されているんだって。」

◆「若いCD世代はカセットを知らないのか。古き良きものが復活することを願っているよ。」

●「うちの妻はカセット世代だが、若い頃にリセットしたいと願っているよ。」


■ 2016/2/8 三遊亭楽春の創作小話 4171個目

●「千葉ロッテは本拠地QVCマリンフィールドで、今年バーベキューシートを設置するんだって。」

◆「美味しい香りで相手チームのファンを囲い込むつもりかな?」

●「自軍が負けているときにはファンを煙に巻いたりして。」

◆「スタジアムの命名権を持つQVCは大手通販会社だから、バーベキューセットを売り込むつもりかもね。」


■ 2016/2/7 三遊亭楽春の創作小話 4170個目

●「最近の発表では、鉄分豊富といわれた総菜のひじきが、実は鉄分はほぼ含まれないことが判明したよ。」

◆「以前は鉄釜で製造していたから、鉄分が多かったんだって。」

●「売り上げを考えると、ひじきの製造業者は大変な痛手だね。」

◆「鉄分が失われただけに、まさに金を失う事になりそうだよ。」


■ 2016/2/6 三遊亭楽春の創作小話 4169個目

●「一時は香り強い芳香(ほうこう)剤や柔軟剤が流行ったが、最近では香りを抑えた商品も出てきたよ。」

◆「柔軟な考えで、方向(ほうこう)性を変更したんだね。」


■ 2016/2/5 三遊亭楽春の創作小話 4168個目

●「上野のパンダが妊活(にんかつ)に入ったよ。」

◆「一年で3日程度しか発情期を迎えないのだから、飼育員はじっと耐え忍び見守るしかないね。」

●「動物園関係者にとっては、まさに忍活(にんかつ)だよ。」


■ 2016/2/4 三遊亭楽春の創作小話 4167個目

●「元プロ野球選手の清原和博が、覚醒(かくせい)剤取締法違反の疑いで現行犯逮捕されたね。」

◆「甲子園のヒーロー、プロ野球の栄光を獲得した彼が、今は容疑者とは。」

●「活躍を知っている世代としては、隔世(かくせい)の感を禁じ得ないよ。」


■ 2016/2/3 三遊亭楽春の創作小話 4166個目

●「今日は節分。豆まきは鬼退治をする縁起(えんぎ)の良いものだよね。」

◆「いいや悪かったよ。」

●「悪い?」

◆「うちでは僕が鬼役を演じたのだが、演技(えんぎ)が悪いと家族から責められたよ。」


■ 2016/2/2 三遊亭楽春の創作小話 4165個目

●「東京近郊では三週も連続で雪の予報が外れたぞ。」

◆「予想を当てるのは難しいとわかっているが、ついついスコップや融雪剤を買ってしまったよ。」

●「これじゃ振り込め詐欺じゃなく、降り込まない詐欺だと感じてしまうね。」


■ 2016/2/1 三遊亭楽春の創作小話 4164個目

●「そろそろスギ花粉が気になる季節だが、今年の飛散は去年より、かなり増大するらしいよ。」

◆「飛びすぎる(スギ)ってことか。スギに言葉が通じるならば良き諺を教えてあげたいよ。」

●「諺を?」

◆「過ぎ(スギ)たるは及ばざるがごとし、って。」


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧)


三遊亭楽春公式ブログ (ブログのトップへ)


三遊亭楽春公式サイト (PC版サイトのトップへ)


三遊亭楽春公式ブログ(三遊亭楽春公式サイト)の内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。


« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »