« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

三遊亭楽春|創作小話2015年7月31日

■ 2015/7/31 小話3979個目 三遊亭楽春の創作小話

●「新国立競技場の建設が白紙撤回かぁ。」

◆「お父さん、どうして白紙撤回なの?」

●「お父さんのお小遣いと同じ話しかな。」

◆「どういうこと?」

●「来月からお父さんのお小遣いがアップする約束だったのに、値上げラッシュで予想以上に出費がかさんで、約束が白紙撤回されたって話しさ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月30日

■ 2015/7/30 小話3978個目 三遊亭楽春の創作小話

●「夏休みに入って、子どもが図書館に通いはじめたんだ。」

◆「偉いね。読書感想文のためかい?」

●「いや、うちにはクーラーがないから、涼みに行ってるんだよ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月29日

■ 2015/7/29 小話3977個目 三遊亭楽春の創作小話

●「この時期、冷やし中華を始めましたって聞くけど、終わりましたって言葉を聞かないね。」

◆「政治家と同じだよ。」

●「政治家と?」

◆「選挙前は公約を果たしますって言うけど、選挙後に果たしましたって言葉を聞かないだろ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月28日

■ 2015/7/28 小話3976個目 三遊亭楽春の創作小話

●「海水浴へ行く準備はできたかい。」

◆「あれ?お父さんの分の浮き輪が無いよ。」

●「いいんだよ。お父さんはお腹に自前の大きな浮き輪を持っているから。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月27日

■ 2015/7/27 小話3975個目 三遊亭楽春の創作小話

●「39歳で宇宙飛行士に転身、45歳で宇宙へ行った由井さんはすごいね。」

◆「まさに中年の星、宇宙へ!って感じだよ。」

●「仕事で干され地方に飛ばされた僕も、由井さんと少し似ているかな。」

◆「どこが?」

●「中年を干し(ほし)、地方へ!だからさ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月26日

■ 2015/7/26 小話3974個目 三遊亭楽春の創作小話

●「今年はゲリラ豪雨が多く、各地で被害もでたよね。」

◆「我々は雨のことを知らなさ過ぎるのかも。」

●「飴と鞭って言葉はあるが、我々は雨に無知だね。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月25日

■ 2015/7/25 小話3973個目 三遊亭楽春の創作小話

●「昨日はうなぎを食べたかい?」

◆「うなぎの蒲焼きの代用になると話題の、なまずの蒲焼きを食べてみたよ。」

●「なまず!感想は?」

◆「似ているが、何かが違う気が、、。」

●「例えば?」

◆「見合い写真で見た女房と、初めて実物と会った時みたいな、微妙な感じさ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月24日

■ 2015/7/24 小話3972個目 三遊亭楽春の創作小話

●「今日は土曜の丑の日だね。お父さん、鰻を食べに連れて行って。」

◆「子どもには贅沢だぞ。」

●「夏休みの自由研究のためだよ。」

◆「どういうこと?」

●「サラリーマンの小遣い額と、鰻を食べる回数の関係性を、研究しているのさ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月23日

■ 2015/7/23 小話3971個目 三遊亭楽春の創作小話

●「夏になると、理想と現実を思い知らされるよ。」

◆「理想は?」

●「温かい家庭に帰ると、冷たいビールが待っている暮らしさ。」

◆「現実は?」

●「冷たい家庭に帰ると、生温いビールが待っている暮らしだよ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月22日

■ 2015/7/22 小話3970個目 三遊亭楽春の創作小話

●「夏休みの旅行は電車と飛行機どっちがいいか、息子にたずねたんだ。」

●「なんて答えたの。」

●「僕は将来、親の敷いたレールの上を通りたくないから、電車はダメだってさ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月21日

■ 2015/7/21 小話3969個目 三遊亭楽春の創作小話

●「ピース又吉の今後が気になるよ。」

◆「今後とは?」

●「芥川賞作家なのか、演者(アクター)なのかさ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月20日

■ 2015/7/20 小話3968個目 三遊亭楽春の創作小話

●「パソコンの動作がめっきり遅くなったなぁ。」

◆「キャッシュ(メモリ)が溜まると重くなるんだよ。」

●「そうだったのかぁ。謎が解けたよ」

◆「謎?」

●「キャッシュ(金)が溜まらないから、僕の財布は軽かったんだ!」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月19日

■ 2015/7/19 小話3967個目 三遊亭楽春の創作小話

●「プロ野球・巨人のマイコラス投手の奥さんが話題になっているよ。」

◆「話題に?」

●「美人過ぎてベースボールカードが作られるんだって。作製の権利は球団にあるのかな?」

◆「うちの妻と似ているが、少し違うかなぁ。」

●「少し違う?」

◆「美人ではないが、我が家のクレジット・カードを作製する権利を持っているからね。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月18日

■ 2015/7/18 小話3966個目 三遊亭楽春の創作小話

●「うちの妻が4Kテレビが欲しいって言うんだよ。」

◆「うちの妻も4Kが欲しいと言ってるよ。」

●「4K?テレビじゃなくて?」

◆「俺の顔を見るたびに、K(金)K(金)K(金)K(金)が欲しい!って言ってくるのさ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月17日

■ 2015/7/17 小話3965個目 三遊亭楽春の創作小話

●「最近のニュースで、中国で2年間も犬だと思って飼っていたペットの正体が、実は熊だったんだよ。」

◆「僕もそれに似た経験があるよ。」

●「思っていたものと違う動物だったの?」

◆「子猫だと思って貰った女房の正体が、実は強い虎だったんだよ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月16日

■ 2015/7/16 小話3964個目 三遊亭楽春の創作小話

●「噴火で新たな陸地ができた小笠原諸島の西之島は、今後も島(しま)が拡大する可能性があるんだって。」

◆「うちの妻と一緒だ。」

●「なぜ?」

◆「結婚してから太りだして、洋服の縞(しま)が拡大を続けているからさ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月15日

■ 2015/7/15 小話3963個目 三遊亭楽春の創作小話

●「今や、ちょい呑みブームで、外食チェーン店ではお客の奪い合いだって。」

◆「金が無い俺が奪い合いされるなんて、人生で初めての経験さ。」

●「勘違いしないように!君が求められているのは、ほんのちょいとだけだよ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月14日

■ 2015/7/14 小話3962個目 三遊亭楽春の創作小話

●「夏に麦わら帽子をかぶる子どもが少なくなったね。」

◆「夏に麦100%のビールを飲む大人も少なくなったよ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月13日

■ 2015/7/13 小話3961個目 三遊亭楽春の創作小話

◆「お中元のことなんだけど。」

◆「どうかしたの?」

●「こっちは高いお中元をあげたのに、その人から返ってきた品物が安物だったんだよ。」

◆「お中元は日頃の感謝の気持ちで送るものだよ。その考えは変だぞ。」

●「そうなの?お中元って書くから、中身で元を取るって意味かと思ってたよ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月12日

■ 2015/7/12 小話3960個目 三遊亭楽春の創作小話

●「梅雨の晴れ間。久しぶりの洗濯日和だね。」

◆「せっかくの晴れの休日だから、妻がどこかに連れて行けとうるさいんだよ。」

●「どうやら君の奥さんには、心の洗濯のほうが必要みたいだね。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月11日

■ 2015/7/11 小話3959個目 三遊亭楽春の創作小話

●「梅雨時には、色とりどりの紫陽花(あじさい)の花が開いてきれいだよ。」

◆「梅雨時には、街では透明な花がいっぱい開いているよ。」

●「透明な花が開く?」

◆「ビニールの傘の花がいっぱい開いているからね。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月10日

■ 2015/7/10 小話3958個目 三遊亭楽春の創作小話

●「日本は世界的に見てもサービス過剰といわれているよね。」

◆「残業までサービスする国だからね。」

●「なぜタイムカードを切ってから、サービス残業するのかな?」

◆「会社から首を切られよりは、ましだと思っているからさ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月9日

■ 2015/7/9 小話3957個目 三遊亭楽春の創作小話

●「天候不順で野菜など食品類が急騰(きゅうとう)。会社でもOLたちの間で話題沸騰だよ。」

◆「話題沸騰?だから我が社のOLたちは、給湯(きゅうとう)室で、お湯が沸騰するまで、おしゃべりを続けているのか!」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月8日

■ 2015/7/8 小話3956個目 三遊亭楽春の創作小話

●「国家的な財政危機のギリシャでは、ATMで金を引き出せない状況だって。」

◆「僕にとっては珍しいことじゃないよ。」

●「そうなの?」

◆「我が家の財政を握る女房から、僕が金を引き出すことは至難の業だからさ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月7日

■ 2015/7/7 小話3955個目 三遊亭楽春の創作小話

●「夜空を見上げてどうしたの?」

◆「七夕なのに、織姫と彦星が会えないと思うと寂しくて。」

●「なぜ会えないと思うの?」

◆「最近多発するゲリラ豪雨で、天の川が氾濫するからよ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月6日

■ 2015/7/6 小話3954個目 三遊亭楽春の創作小話

●「日韓両国の調整がつかず遅れたが、日本各所の世界文化遺産登録がやっと決ったよ。」

◆「関係者にとっては、登録発表の延期は違算(いさん)となってしまったが、これで安堵したかも。」

●「きっとヤキモキして胃を痛めたことだろうな。」

◆「昨日に限っては、欲しかったのは遺産より胃散(いさん)だったかもね。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月5日

■ 2015/7/5 小話3953個目 三遊亭楽春の創作小話

●「経済難のギリシャでは、資金獲得のため観光名所を巡る自転車ツアーを企画しているんだって。」

◆「わざわざそんなことをしなくても、国ごと自転車に乗っているじゃないか。」

●「国が?」

◆「多数の債務返済に追われて、すでに自転車操業だよ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月4日

■ 2015/7/4 小話3952個目 三遊亭楽春の創作小話

●「フィットネスジム、習い事、それから・・・。」

◆「今話題の夕方を有効に使うという、ゆう活かい?」

●「僕じゃなくて女房のゆう活さ。金ばかり出ていき生活が大変だよ。」

◆「君の場合は、憂(ゆう)鬱な生活になりそうな、ゆう活だね。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月3日

■ 2015/7/3 小話3951個目 三遊亭楽春の創作小話

●「サッカー女子W杯、日本vsイングランドはオウンゴールで日本が勝利したぞ。」

◆「うちじゃ珍しいことじゃないよ。」

●「君のうちで?」

◆「うちの夫婦喧嘩は、いつも俺の自爆(オウンゴール)で女房が勝利を収めるからね。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月2日

■ 2015/7/2 小話3950個目 三遊亭楽春の創作小話

●「成長期に雨が少なかった影響で、今年の玉ねぎは例年より一回り小粒なんだって。」

◆「うちの新入社員と同じだね。」

●「玉ねぎと同じ?」

◆「我が社では恵みの雨(報酬)が少ないから、例年より一回り小粒に育ちそうだよ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月1日

■ 2015/7/1 小話3949個目 三遊亭楽春の創作小話

●「早いもので上半期(はんき)が終わって、今日から下半期だね。」

◆「僕の気持ちと一緒だよ。」

●「何が?」

◆「上(上司)への反旗(はんき)の気持ちはあっても、言えずに終わってしまうからさ。」


三遊亭楽春|創作小話2015年7月分

落語家・三遊亭楽春の創作小話コーナーです。

三遊亭楽春が最近の話題で小話を毎日創作しています。

2015年7月分をまとめて掲載。

-----------------------------------------------

■ 2015/7/31 小話3979個目 三遊亭楽春の創作小話

●「新国立競技場の建設が白紙撤回かぁ。」

◆「お父さん、どうして白紙撤回なの?」

●「お父さんのお小遣いと同じ話しかな。」

◆「どういうこと?」

●「来月からお父さんのお小遣いがアップする約束だったのに、値上げラッシュで予想以上に出費がかさんで、約束が白紙撤回されたって話しさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/30 小話3978個目 三遊亭楽春の創作小話

●「夏休みに入って、子どもが図書館に通いはじめたんだ。」

◆「偉いね。読書感想文のためかい?」

●「いや、うちにはクーラーがないから、涼みに行ってるんだよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/29 小話3977個目 三遊亭楽春の創作小話

●「この時期、冷やし中華を始めましたって聞くけど、終わりましたって言葉を聞かないね。」

◆「政治家と同じだよ。」

●「政治家と?」

◆「選挙前は公約を果たしますって言うけど、選挙後に果たしましたって言葉を聞かないだろ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/28 小話3976個目 三遊亭楽春の創作小話

●「海水浴へ行く準備はできたかい。」

◆「あれ?お父さんの分の浮き輪が無いよ。」

●「いいんだよ。お父さんはお腹に自前の大きな浮き輪を持っているから。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/27 小話3975個目 三遊亭楽春の創作小話

●「39歳で宇宙飛行士に転身、45歳で宇宙へ行った由井さんはすごいね。」

◆「まさに中年の星、宇宙へ!って感じだよ。」

●「仕事で干され地方に飛ばされた僕も、由井さんと少し似ているかな。」

◆「どこが?」

●「中年を干し(ほし)、地方へ!だからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/26 小話3974個目 三遊亭楽春の創作小話

●「今年はゲリラ豪雨が多く、各地で被害もでたよね。」

◆「我々は雨のことを知らなさ過ぎるのかも。」

●「飴と鞭って言葉はあるが、我々は雨に無知だね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/25 小話3973個目 三遊亭楽春の創作小話

●「昨日はうなぎを食べたかい?」

◆「うなぎの蒲焼きの代用になると話題の、なまずの蒲焼きを食べてみたよ。」

●「なまず!感想は?」

◆「似ているが、何かが違う気が、、。」

●「例えば?」

◆「見合い写真で見た女房と、初めて実物と会った時みたいな、微妙な感じさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/24 小話3972個目 三遊亭楽春の創作小話

●「今日は土曜の丑の日だね。お父さん、鰻を食べに連れて行って。」

◆「子どもには贅沢だぞ。」

●「夏休みの自由研究のためだよ。」

◆「どういうこと?」

●「サラリーマンの小遣い額と、鰻を食べる回数の関係性を、研究しているのさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/23 小話3971個目 三遊亭楽春の創作小話

●「夏になると、理想と現実を思い知らされるよ。」

◆「理想は?」

●「温かい家庭に帰ると、冷たいビールが待っている暮らしさ。」

◆「現実は?」

●「冷たい家庭に帰ると、生温いビールが待っている暮らしだよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/22 小話3970個目 三遊亭楽春の創作小話

●「夏休みの旅行は電車と飛行機どっちがいいか、息子にたずねたんだ。」

●「なんて答えたの。」

●「僕は将来、親の敷いたレールの上を通りたくないから、電車はダメだってさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/21 小話3969個目 三遊亭楽春の創作小話

●「ピース又吉の今後が気になるよ。」

◆「今後とは?」

●「芥川賞作家なのか、演者(アクター)なのかさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/20 小話3968個目 三遊亭楽春の創作小話

●「パソコンの動作がめっきり遅くなったなぁ。」

◆「キャッシュ(メモリ)が溜まると重くなるんだよ。」

●「そうだったのかぁ。謎が解けたよ」

◆「謎?」

●「キャッシュ(金)が溜まらないから、僕の財布は軽かったんだ!」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/19 小話3967個目 三遊亭楽春の創作小話

●「プロ野球・巨人のマイコラス投手の奥さんが話題になっているよ。」

◆「話題に?」

●「美人過ぎてベースボールカードが作られるんだって。作製の権利は球団にあるのかな?」

◆「うちの妻と似ているが、少し違うかなぁ。」

●「少し違う?」

◆「美人ではないが、我が家のクレジット・カードを作製する権利を持っているからね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/18 小話3966個目 三遊亭楽春の創作小話

●「うちの妻が4Kテレビが欲しいって言うんだよ。」

◆「うちの妻も4Kが欲しいと言ってるよ。」

●「4K?テレビじゃなくて?」

◆「俺の顔を見るたびに、K(金)K(金)K(金)K(金)が欲しい!って言ってくるのさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/17 小話3965個目 三遊亭楽春の創作小話

●「最近のニュースで、中国で2年間も犬だと思って飼っていたペットの正体が、実は熊だったんだよ。」

◆「僕もそれに似た経験があるよ。」

●「思っていたものと違う動物だったの?」

◆「子猫だと思って貰った女房の正体が、実は強い虎だったんだよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/16 小話3964個目 三遊亭楽春の創作小話

●「噴火で新たな陸地ができた小笠原諸島の西之島は、今後も島(しま)が拡大する可能性があるんだって。」

◆「うちの妻と一緒だ。」

●「なぜ?」

◆「結婚してから太りだして、洋服の縞(しま)が拡大を続けているからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/15 小話3963個目 三遊亭楽春の創作小話

●「今や、ちょい呑みブームで、外食チェーン店ではお客の奪い合いだって。」

◆「金が無い俺が奪い合いされるなんて、人生で初めての経験さ。」

●「勘違いしないように!君が求められているのは、ほんのちょいとだけだよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/14 小話3962個目 三遊亭楽春の創作小話

●「夏に麦わら帽子をかぶる子どもが少なくなったね。」

◆「夏に麦100%のビールを飲む大人も少なくなったよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/13 小話3961個目 三遊亭楽春の創作小話

◆「お中元のことなんだけど。」

◆「どうかしたの?」

●「こっちは高いお中元をあげたのに、その人から返ってきた品物が安物だったんだよ。」

◆「お中元は日頃の感謝の気持ちで送るものだよ。その考えは変だぞ。」

●「そうなの?お中元って書くから、中身で元を取るって意味かと思ってたよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/12 小話3960個目 三遊亭楽春の創作小話

●「梅雨の晴れ間。久しぶりの洗濯日和だね。」

◆「せっかくの晴れの休日だから、妻がどこかに連れて行けとうるさいんだよ。」

●「どうやら君の奥さんには、心の洗濯のほうが必要みたいだね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/11 小話3959個目 三遊亭楽春の創作小話

●「梅雨時には、色とりどりの紫陽花(あじさい)の花が開いてきれいだよ。」

◆「梅雨時には、街では透明な花がいっぱい開いているよ。」

●「透明な花が開く?」

◆「ビニールの傘の花がいっぱい開いているからね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/10 小話3958個目 三遊亭楽春の創作小話

●「日本は世界的に見てもサービス過剰といわれているよね。」

◆「残業までサービスする国だからね。」

●「なぜタイムカードを切ってから、サービス残業するのかな?」

◆「会社から首を切られよりは、ましだと思っているからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/9 小話3957個目 三遊亭楽春の創作小話

●「天候不順で野菜など食品類が急騰(きゅうとう)。会社でもOLたちの間で話題沸騰だよ。」

◆「話題沸騰?だから我が社のOLたちは、給湯(きゅうとう)室で、お湯が沸騰するまで、おしゃべりを続けているのか!」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/8 小話3956個目 三遊亭楽春の創作小話

●「国家的な財政危機のギリシャでは、ATMで金を引き出せない状況だって。」

◆「僕にとっては珍しいことじゃないよ。」

●「そうなの?」

◆「我が家の財政を握る女房から、僕が金を引き出すことは至難の業だからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/7 小話3955個目 三遊亭楽春の創作小話

●「夜空を見上げてどうしたの?」

◆「七夕なのに、織姫と彦星が会えないと思うと寂しくて。」

●「なぜ会えないと思うの?」

◆「最近多発するゲリラ豪雨で、天の川が氾濫するからよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/6 小話3954個目 三遊亭楽春の創作小話

●「日韓両国の調整がつかず遅れたが、日本各所の世界文化遺産登録がやっと決ったよ。」

◆「関係者にとっては、登録発表の延期は違算(いさん)となってしまったが、これで安堵したかも。」

●「きっとヤキモキして胃を痛めたことだろうな。」

◆「昨日に限っては、欲しかったのは遺産より胃散(いさん)だったかもね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/5 小話3953個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「経済難のギリシャでは、資金獲得のため観光名所を巡る自転車ツアーを企画しているんだって。」

◆「わざわざそんなことをしなくても、国ごと自転車に乗っているじゃないか。」

●「国が?」

◆「多数の債務返済に追われて、すでに自転車操業だよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/4 小話3952個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「フィットネスジム、習い事、それから・・・。」

◆「今話題の夕方を有効に使うという、ゆう活かい?」

●「僕じゃなくて女房のゆう活さ。金ばかり出ていき生活が大変だよ。」

◆「君の場合は、憂(ゆう)鬱な生活になりそうな、ゆう活だね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/3 小話3951個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「サッカー女子W杯、日本vsイングランドはオウンゴールで日本が勝利したぞ。」

◆「うちじゃ珍しいことじゃないよ。」

●「君のうちで?」

◆「うちの夫婦喧嘩は、いつも俺の自爆(オウンゴール)で女房が勝利を収めるからね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/2 小話3950個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「成長期に雨が少なかった影響で、今年の玉ねぎは例年より一回り小粒なんだって。」

◆「うちの新入社員と同じだね。」

●「玉ねぎと同じ?」

◆「我が社では恵みの雨(報酬)が少ないから、例年より一回り小粒に育ちそうだよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/7/1 小話3949個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「早いもので上半期(はんき)が終わって、今日から下半期だね。」

◆「僕の気持ちと一緒だよ。」

●「何が?」

◆「上(上司)への反旗(はんき)の気持ちはあっても、言えずに終わってしまうからさ。」


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧)


三遊亭楽春公式ブログ (ブログのトップへ)


三遊亭楽春公式サイト (PC版サイトのトップへ)


三遊亭楽春公式ブログ(三遊亭楽春公式サイト)の内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。


« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »