« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

三遊亭楽春|創作小話2015年3月分

落語家・三遊亭楽春の創作小話コーナーです。

三遊亭楽春が最近の話題で小話を毎日創作しています。

2015年3月分をまとめて掲載。

-----------------------------------------------

■ 2015/3/31 小話3857個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「急に書道道具を持ち出してどうしたの?」

◆「今日は気温がぐんぐん上昇。すっかり書家(初夏)の気分になっているのさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/30 小話3856個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「黒白なのに縁起が良くて、やがて赤黒の喜びに変わるものってなんだ?」

◆「黒白が縁起が良く、赤黒が喜びに?わからないなぁ。」

●「広島カープの黒田投手が復帰早々の白星で黒白だよ。」

◆「赤黒は?」

●「真っ赤なカープファンで球場は埋め尽くされ、球団は黒字。ファン・球団ともに喜びに包まれたからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/29 小話3855個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「やっと花が咲いたというのに寒いぞ。寒(かん)の戻りだよ。」

◆「花見には冷えたビールを止めて、熱燗にしようかな。」

●「熱燗?君の場合は燗(かん)の戻りだね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/28 小話3854個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「プロ野球が開幕したよ。なぜ人は野球に夢中になるのだろう?」

◆「自らの人生を映し出しているからさ。」

●「人生?」

◆「辛い時期は投げ出して棒に振るうことも考えるが、心のどこかで逆転劇を信じているからだよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/27 小話3853個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「君の会社の退職者への送別(そうべつ)会はどんな感じ?」

◆「若い層は初めから参加せず、中間層は一次会のみ、最後まで残ったのは高齢層だけさ。」

●「これからは層別(そうべつ)会という呼び名がいいかもね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/26 小話3852個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「せっかく花が開き始めたというのに、寒さが厳しい花冷えの季節だね。」

◆「花粉症は鼻だけじゃなく耳にも影響があるのかな。」

●「耳に?どうして?」

◆「僕には、花冷え(はなびえ)の季節ではなく、鼻鼻炎(はなびえん)の季節って聞こえるんだけど?」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/25 小話3851個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「本格的な春ね。もう振袖を卒業しなきゃ。」

◆「振袖を卒業?人生の春が来て、結婚が近いの?」

●「暖かくなって薄着になるから、二の腕のたるみ(振袖)を卒業したいのよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/24 小話3850個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今週はいよいよ開花のラッシュになりそうだね。」

◆「開花?こっちはとっくに開いているよ。」

●「なにが?」

◆「花粉症で鼻(はな・花)が開いて、鼻水が止まらないのさ。」

●「花(鼻)が開いても鼻水(花見ず)とは、洒落にならない話だね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/23 小話3849個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「春闘では大企業が軒並みベアアップの回答だったね。」

◆「まるで大相撲・春場所の横綱・日馬富士のようだな。」

●「なぜ?」

◆「10勝5敗で、金星の大盤振る舞いをしたからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/22 小話3848個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「相次ぐ食品問題でマクドナルドが売り上げも集客も大幅に減らしているが。」

◆「思い切ってハンバーガーなどの肉を離れて、魚のメニューで勝負したらどうかな?」

●「どうして?」

◆「昔のCMで言ってただろ。味(鯵・あじ)なことやるマクドナルドって。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/21 小話3847個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「春の選抜(せんばつ)高校野球が今日から開幕。球児(きゅうじ)には若い力を思う存分に発揮して欲しいね。」

◆「中高年とは真逆で羨ましいよ。」

●「真逆とは?」

◆「仕事で存分に力が発揮できなければ、春には剪伐(せんばつ)の季節だから。」

●「春の剪伐(せんばつ)?」

◆「リストラで枝切りに合い、窮事(きゅうじ)に陥るって意味さ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/20 小話3846個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「大手企業では過去最高水準のベア回答(かいとう)が相次いだね。」

◆「これで凍りついた経済も解凍(かいとう)されるかな?」

●「大きな表面は解凍したように見えても、中(中小)まで辿り着くには時間が掛かるものさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/19 小話3845個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今年の春闘は、大手企業では過去最高の賃上げとなりそうだが。」

◆「驚くことは無いよ。生活必需品の値上げ額と比べると微々たるものだからね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/18 小話3844個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「昨日は気温が上昇して都心でも20度越え、九州で真夏日の地域もあったよ。」

◆「この時期にしては高温(こうおん)だと感じるね。」

●「この時期は卒業シーズン。学生たちは、親・教師に対しての厚恩(こうおん)を感じることはあるかな?」

◆「時代は変わっても、その気持ちの部分だけは、冷えこまないで欲しいな。

-----------------------------------------------

■ 2015/3/17 小話3843個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「北陸新幹線の経済効果は、富山・石川(金沢)で年200億円ほどと試算されているよ。」

◆「北陸に金(沢)と富(山)を運ぶ、まさしく夢の超特急だね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/16 小話3842個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「足腰の健康のため、靴の中敷が注目されているんだって。」

◆「靴の中敷は、俺と同じ境遇に思えて同情するよ。」

●「なぜ?」

◆「会社で上(司)から踏まれた挙句、用が済んだら使い捨てられるからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/15 小話3841個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「昨日のホワイトデーには義理チョコのお返ししたの?」

◆「ホワイトデーを忘れるほど、昨日はブルーデーだったよ。」」

●「どういうこと?」

◆「青いラインの北陸新幹線の話題と、トワイライトエキスプレス、北斗星などブルートレインの話題。日本中が青一色に包まれたからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/14 小話3840個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「北陸新幹線は今日から運行開始。一方、寝台特急ブルートレインが昨日、最後の運行を終えたよ。」

◆「鉄道歴史の対照的なワンシーンだね。」

●「遠方から大勢の乗客が北陸に押しかけて、始発から寝ずの大騒ぎになっているよ。」

◆「寝ずの騒ぎ?遠方からの乗客はブルートレインで、ゆっくり寝て帰りたい気分だろうね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/13 小話3839個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ヤフオクドームでは今期からホームランテラスが新設され、ホームランが出やすくなったよ。」

◆「まるで相次ぐ閣僚問題で、任命責任を問われている安倍首相のようだね。」

●「安倍首相だって?」

◆「野手(野党)が攻めが有利になり、投手(党首)は苦境に立たされるからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/12 小話3838個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「花粉の飛散はこれからピークを迎えるんだって。」

◆「えっ、今までのは前哨戦だったのかい?」

●「そうらしいよ。」

◆「僕は前哨(ぜんしょう・全勝)どころか、すっかり花粉にやられて全敗状態さ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/11 小話3837個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「東日本大震災から今日で四年(よねん)。まがまだ復興には時間が必要だね。」

◆「政府には復興に一途に、余念(よねん)がないよう望むよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/10 小話3836個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「就職前に遠くに行く、卒業旅行の時期だね。」

◆「わざわざ遠くに行かなくても、就職後には地方に飛ばされて、やがて会社を早々に卒業する羽目になるのに!」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/9 小話3835個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「春だというのに寒さが厳しいね。頭にはパーカーのフード(キャップ)が必要だな。」

◆「俺は要らないよ。」

●「寒くないのかい?」

◆「俺は、春のフード(食品)の厳しい値上げへの怒りで、頭が熱くなっているからね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/8 小話3834個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「血液の流れを良くすると言われるオリーブオイルが、3~5割も値上げだって。」

◆「5割も値上げ!血の流れが滞りそうな話だね。」

●「その話を聞いただけで老いる(オイル)がするよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/7 小話3833個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ミスタードーナツでは、ポン・デ・リングなど14品目が値上げだって。」

◆「値段は据え置き、ドーナツの真ん中の輪(リング)を大きくして、実質値上げって方法もあるね。」

●「ポン・デ・リングじゃなく、ビッグリングって新商品が出来るかもよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/6 小話3832個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「世界保健機関(WHO)によると肥満防止のため、成人が1日に取る砂糖はティースプーン6杯分程度がいいそうだよ。」

◆「ティースプーン6杯?そんなに甘くていいのかい?」

●「君はもっと少ないの?」

◆「砂糖の値上げで、うちじゃ4杯程度しか使えないんだよ。」

●「そうなの?」

◆「経済状況は甘くなくよ。肥満どころか、家計は痩せ細っていくばかりさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/5 小話3831個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「春から食用油が値上げだって。」

◆「スーパーでは消費者の油の買い控えが心配されるが。」

●「今までは仕事中に油を売るなって注意されたが、これからは油を売れって言われるだろうね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/4 小話3830個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「雛人形をしまうのが遅くなるほど、娘の婚期が遅くなるって風説があるけど。」

◆「娘の婚期が遅くなる?だから母親は早くしまいたがり、父親はもっと飾っておこうというんだね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/3 小話3829個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「後悔先に立たずって本当ね。」

◆「どうしたの?」

●「雛人形をしまい忘れると婚期が遅れるというでしょ。」

◆「それは聞いたことあるけど。」

●「子供のときに、雛人形をもっと飾っておいてとお願いしたせいで、今になって婚活で苦労しているからよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/2 小話3828個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「大塚家具のトップ対立。父と娘の間は隙間風が吹いているようだね。」

◆「案外、株主はお家騒動を喜んでいるかもよ。」

●「どうして?」

◆「家や家具は、風通しを良くしないと、どんどん悪くなるというだろ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/3/1 小話3827個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「いよいよ本格的な花粉の飛散の季節になってきたね。」

◆「花粉症の人にとっては3月ならぬ、飛散(ひさん)で悲惨(ひさん)になる、散・惨(さんざん)月だよ。」


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧)


三遊亭楽春公式ブログ (ブログのトップへ)


三遊亭楽春公式サイト (PC版サイトのトップへ)


三遊亭楽春公式ブログ(三遊亭楽春公式サイト)の内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。


« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »