« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

三遊亭楽春|創作小話2015年2月分

落語家・三遊亭楽春の創作小話コーナーです。

三遊亭楽春が最近の話題で小話を毎日創作しています。

2015年2月分をまとめて掲載。

-----------------------------------------------

■ 2015/2/28 小話3826個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今年の2月は今日28日で終わりか。」

◆「地球の公転や季節と暦とのズレを調整する閏年は4年に一度だよ。」

●「ところで、安倍政権と庶民が考える景気上昇の感覚のズレは、何年たてば調整されるんだい?」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/27 小話3825個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「大塚家具では前社長と現社長の、父娘の対立が泥沼化しているね。」

◆「でも、多くの会社のトップから、大塚家具に椅子の注文が来ているらしいよ。」

●「椅子の注文が、なぜ?」

◆「大塚家具の社長の椅子は、父娘で取り合うほど、座り心地が良いみたいだからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/26 小話3824個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「マーリンズに移籍したイチローは、特別待遇でロッカーが二つ用意されているんだって。」

◆「ロッカーが二つ?俺とはえらく違うなぁ。」

●「なにが?」

◆「俺なんか新年度には、会社のデスクすら無いかもしれない境遇だからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/25 小話3823個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「テレビ通販で高級羽毛布団の宣伝が多い時期だが、軽くて暖かい羽毛布団で寝たいな。」

◆「僕はお金が無くて買えないよ。」

●「そうなの?」

◆「鳥の羽より先に、お札に羽が生えてどこかに飛んでいってしまったからね。」

●「君の財布は、軽くて寒いか!」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/24 小話3822個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「西川農水相が辞任して、後任に前農水相の林氏が就任したよ。」

◆「現大臣の代わりが前大臣?今後、農水相は二期作制にしたらどうかな?」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/23 小話3821個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今日は、米アカデミー賞の受賞日だが、なぜレッドカーペットの上を歩くのかな?」

◆「黒字のヒット作は一部だけ。ほとんどの作品が興行収入が赤字の上を歩いている事を表しているのさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/22 小話3820個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「プロ野球のキャンプが盛り上がっているね。」

◆「暖かい環境で仕事が出来るなんて羨ましいよ。」

●「どうして?」

◆「冷たい職場で仕事して、冷たい家庭に帰る無い生活だからね。」

●「そうなの?」

◆「自費を払っても暖かいキャンプに参加したいぐらいさ。」

●「君に必要なのは、自費(じひ)よりも、慈悲(じひ)のような気がするよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/21 小話3819個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「大塚家具では社長問題で父娘が対立。会社が大きく揺れているよ。」

◆「家具の専門会社なのに、揺れ防止のストッパーをし忘れたのかな?」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/20 小話3818個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「アジの値上げに続いてホッケも高騰だって。」

◆「アジもホッケも干物にすると美味しい魚だが。」

●「その前にこちらの家計が干上がってしまうよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/19 小話3817個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今年の日本海側の雪は、湿った重い雪質で、重みで家屋の倒壊が多数起きているんだって。」

◆「重くのしかかったのは雪以上に、倒壊の修繕に掛かる費用の負担の方かもしれないね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/18 小話3816個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「腰・首・肩の痛みに悩む人の数が年々増えているんだって。姿勢(しせい)の悪さが原因らしいね。」

◆「僕はその中でも首と肩をやられたよ。」

●「そうなの?」

◆「施政(しせい)の悪さが原因で、業績は右肩下がり。とっくに首が回らない状態だよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/17 小話3815個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「うちの女房がネイルに凝っていて、今は春らしくパステルカラーにしているよ。」

◆「うちの女房は炎の絵にしているよ。」

●「変わったデザインだね?」

◆「きっと、あなたの給料では爪に火を灯すと生活だと言いたいのさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/16 小話3814個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「アジの水揚げ減少で価格が高騰しているんだって。」

◆「安価で庶民の味方のはずが高値とは、家計もまいるよね。」

●「それもそのはず、アジ(鯵)って字を見てごらん。魚に参るって書くだろ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/15 小話3813個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「仕事の出来が悪い人は、鞄が重いって話を知っているかい?」

◆「どういうこと?」

●「鞄の中身が整理できず、仕事の効率が悪いからさ。」

◆「それじゃ、財布の話を知っているかい?」

●「財布?」

◆「仕事が出来て出世する人は、常に財布が重いって話さ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/14 小話3812個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「開業まであと1ヵ月を迎えた北陸新幹線の一番列車、かがやきの切符が、なんと25秒で完売だって。」

◆「いっそ、かがやきじゃなくて、瞬き(まばたき)に改名すべきかもね。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/13 小話3811個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「僕は世界の車窓からって番組を見ていると、会社から飛び出して旅に出たくなるよ。」

◆「僕は会社の窓際にずっといるから、いつ会社から飛び出してもいいぞって上司に言われているよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/12 小話3810個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「最近は三寒四温の繰り返しだね。」

◆「三寒四温って」

●「寒い日と暖かい日が交互になることだよ。」

◆「それなら俺の場合は三缶四温だな。」

●「なにそれ?」

◆「俺の三缶四温とは、暖かい日は缶ビールを三本呑み、寒い日は温かい燗酒を四合呑むことさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/11 小話3809個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「実態の無い会社への投資を持ちかける詐欺がいるんだって。気をつけないとね。」

◆「俺は詐欺にあっているのかな?」

●「心当たりがあるの?」

◆「うちでは女房が料理を作ってくれず、娘は口をきいてくれず。」

●「それがなぜ詐欺だと?」

◆「実体の無い家庭に、せっせと給料を運んでいるからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/10 小話3808個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「北陸では最強クラスの寒気(かんき)に包まれているんだって。寒いのは歓迎されないよね。」

◆「いや、暖まる話だから歓迎されているでしょ。」

●「暖まるって何の話?」

◆「来月開業される北陸新幹線の話だけど。」

●「新幹線?」

◆「経済が暖まるから、北陸は最強クラスの歓喜(かんき)に包まれているよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/9 小話3807個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「物価の値上げ対策で、使い切りで残りを出さない、ハーフサイズ商品が人気だって。」

◆「今更かい。僕なんかとっくに値上げ対策を取っているよ。」

●「どんな?」

◆「財布の重みはハーフサイズ。中身は使い切りで、毎月残りなんか出ないのさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/8 小話3806個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「海鮮(かいせん)の蟹鍋が美味しい季節だが、今年は蟹が高いから、鍋を囲むと他人より多く食べるために必死の戦いさ。」

◆「まさに開戦(かいせん)だね。それで、成果のほどは?」

●「蟹のようにVサインとはいかなかったよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/7 小話3805個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「海外で日本の錦鯉が人気だって。」

◆「人気の模様は?」

●「アジアでは紅白、ヨーロッパでは青系が人気だが、新色の白黄(レモンイエロー)が注目されているよ。」

◆「錦鯉はかなり高価だが、好きな人はどんな高価でも買うのだろうね。」

●「価格を思案していたら買えないよ。昔から言うだろ。恋(鯉・コイ)は思案(しあん)の他って。」

◆「シアン(青)の他?だからレモンイエローが人気なのか!」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/6 小話3804個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「雪の後の道が凍結した場合の歩き方は、歩幅を小さく、体はやや前に傾斜姿勢を取ると良いそうだよ。」

◆「今更言われなくても知っているさ。」

●「そうなの?」

◆「経済の長い凍結ですっかり世の中の歩き方を覚えたよ。」

●「どういうこと?」

◆「会社の利益の幅は小さく、今にも倒産しれそうな傾斜姿勢を取ってきたからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/5 小話3803個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「東京近郊でも雪模様の天気だね。雪景色は良いが、行きの交通は大丈夫でも、夕方以降の帰りの混雑が恐いなぁ。」

◆「それは童謡(どうよう)の通りゃんせでも歌っているよ。」

●「どういうこと?」

◆「雪は良い良い(行きはよいよい)、帰りは恐いって!」

●「それを聞いたら、帰りの交通が心配で、動揺(どうよう)してきたよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/4 小話3802個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「節分の恵方巻の効果って凄いね。」

◆「どこが?」

●「いつも女房や子供たちのお喋りでうるさい食卓が、恵方巻を加えた一瞬、静かになったからさ。」

◆「一瞬の静けさすら幸せに感じる家庭なのかい?」

●「ああ、僕にとっては恵方(えほう)・・・いや、まるで魔法(まほう)さ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/3 小話3801個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今年の節分は流行の妖怪ウォッチが目立つね。」

◆「たしかに、豆の袋は妖怪のパッケージ、鬼の面まで妖怪になっているぞ。」

●「妖怪に追い出される鬼は複雑な気持ちだろうね。」

◆「豆の代わりに妖怪メダルを投げたらどうなるかな?」

●「きっと子どもたちが鬼のような顔をして奪い合いになるよ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/2 小話3800個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「2月になって一層寒いね。紅梅(こうばい)の満開が待ち遠しいよ。」

◆「それはスーパーでも一緒さ。」

●「スーパー?」

◆「寒くなると外出が減り消費が落ち込むから、購買(こうばい)の時期が待ち遠しいのさ。」

-----------------------------------------------

■ 2015/2/1 小話3799個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「スケートの羽生君みたいになりたいなぁ。」

◆「どうして?」

●「積雪がアイスバーンに変わって滑って転ぶから、羽生君みたいに氷の上を華麗(かれい)に動きたいのさ。」

◆「君が転んだのは本当に氷のせいか?加齢(かれい)のせいじゃないの?」


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧)


三遊亭楽春公式ブログ (ブログのトップへ)


三遊亭楽春公式サイト (PC版サイトのトップへ)


三遊亭楽春公式ブログ(三遊亭楽春公式サイト)の内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。


« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »