« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

三遊亭楽春|創作小話2014年4月分

落語家・三遊亭楽春の創作小話コーナーです。

三遊亭楽春が最近の話題で小話を毎日創作しています。

2014年4月分をまとめて掲載。

-----------------------------------------------

■ 2014/4/30 小話3521個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「昨日は昭和(しょうわ)の日だったね。どこが一番盛り上がったか知っているかい。」

◆「どこなの?」

●「富岡製糸場の周辺だよ。」

◆「えっ、あれって昭和じゃなく明治の遺産だよね?」

●「世界文化遺産への登録が勧告され、みんなで万歳を唱和(しょうわ)しているからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/29 小話3520個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「世界文化遺産の登録勧告が伝えられた富岡製糸場だが、GWでは例年の数倍以上の観光客が訪れる予想だって。」

◆「なぜこんなにも喜ばれているのかな?」

●「蚕(かいこ)の工場と聞いて見たくなるのは当然さ。」

◆「どういうこと?」

●「今までは工場関係で聞くのは解雇(かいこ)という言葉ばかりだったからね。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/28 小話3519個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「富岡製糸場が今年の6月にも世界遺産に登録される見通しだって。」

◆「日本で最初の官営の製糸場が世界に認められるとは嬉しいよね。」

●「君の会社はどうだい?」

◆「我が社は業績は上がらず静止(せいし)状態。過去の遺産(いさん)を食い潰す有り様さ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/27 小話3518個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「漫画の売り上げが減少。廃刊になる雑誌もあるようだよ。」

◆「昔の子どもは勉強のために、漫画を読むのはやめなさいって親に言われたものだが。」

●「これからは親の叱り方が変わるだろうね。」

◆「どんな風に?」

●「日本経済のために漫画を読みなさいって。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/26 小話3517個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「女性セブンの特集で女性が、いちばん嫌いな男を調査。第1位は安倍晋三首相だったよ。」

◆「しかもワースト10まにで有名政治家が4人も入ったんだって。」

●「政治家たちは喜んでいるだろうね。」

◆「喜ぶってなぜ?」

●「世の女性達から、男として認識されたからだよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/25 小話3516個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「世界はつくづく狭いと感じるよ。」

◆「なぜだい?」

●「TPP交渉をめぐる日米の2国間協議は大筋で合意が見えず、協議は延長になったからね。」

◆「だから?」

●「僕の小遣いの値上げで、女房との協議は合意が見えなかったからだよ。」

◆「おいおい、問題の大きさがあまりにも違い過ぎる気がするぞ。」

●「ただ、一つ違うことは・・・。」

◆「なに?」

●「うちの場合、協議は延長ではなく、打ち切りになったことさ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/24 小話3515個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「オバマ大統領の来日で東京は厳戒(げんかい)状態だよ。」

◆「日本にどんなイメージを持ったかな?」

●「物価の値上げラッシュなどで、国民は限界(げんかい)状態だと気が付かなければいいがね。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/23 小話3514個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「和歌山県の沿岸では初カツオが不漁(ふりょう)で去年の20分の1に激減だって。これじゃ船(フネ)の関係者は心配だろうな。」

◆「サザエさん一家も同じ気持ちだろうね。」

●「どうして?」

◆「カツオが不良(ふりょう)になって、フネが心配になるって話だからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/22 小話3513個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「春は寒から暖への気温の変化で毛穴のトラブルが多発。穴の詰まり、黒ずみが起きやすい状況だだって。」

◆「春は増税で家計に空いた穴のトラブルが多発。金策の行き詰まり、赤字が起きやすい状況だよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/21 小話3512個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「カセットテープが今時の若い人に見直されているんだって。」

◆「なぜだろう?」

●「今春から社会へ出て、サラリーマンで出世するにはカセットテープを見習うべきと感じたんだよ。」

◆「どういうこと?」

●「裏表の上手な切り替えや、使い分けが必要だと気が付いたからさ。」

◆「なるほど。CDのように一面だけ見ても、人間の本性は見抜けないからね。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/20 小話3511個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「君は暗い顔をしているね。また婚活がダメだったの?」

◆「交際(こうさい)が上手くいった連中は、顔が明るくなるのは何故だろう?」

●「そんなこと決まっているだろ。光彩(こうさい)のおかげさ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/19 小話3510個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「NASAによると太陽系から500光年離れたところで、地球とよく似た惑星を見つけたんだって。」

◆「生物が存在する可能性も見えてきたね。」

●「世界の政治家たちはこの発見を喜んでいるさ。」

◆「えっ、天文学者じゃなくて、なぜ政治家が?」

●「地球では足りない分の税を、あっちから取れる可能性が出てきたからだよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/18 小話3509個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今日4月18日は発明の日だって。」

◆「僕にとっては逆の日だよ。」

●「逆?」

◆「幼稚園まで利発(利口発明)と思っていた我が子が、小学校に入学して勉強が始まった途端に、凡才だと気が付いたからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/17 小話3508個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「プロ野球の統一球、いわゆる飛ぶボール問題は、材料のウールの乾燥、含水率の低下の影響があったようだね。」

◆「うちの女房はこの問題に怒っていたのに、急に同情的になったよ。」

●「なぜ?」

◆「乾燥で水分量の低下と聞いて、他人事とは思えなくなったんだよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/16 小話3507個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「増税前の駆け込み購入の白物家電の多くが、事前に大幅値上げされていた事実が問題になっているね。」

◆「えっ、白物家電が!僕は洗濯機を買ってしまったぞ。」

●「購入時にちゃんと考えたのかい?」

◆「いやぁ、増税前で慌てていたから、選択(洗濯)の機会がなかったよ!」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/15 小話3506個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今どきの新入社員はLINEのグループ機能で、人間関係がわかるんだって。」

◆「それは会社に入ったらさらに強くなるよ。」

●「会社に入ってから?」

◆「どの上司について出世ラインに乗るかで、社内グループの人間関係が決まるからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/14 小話3505個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「新入社員って、希望いっぱいで明るい顔をしているからすぐわかるね。」

◆「一方、ベテラン社員はリストラ候補で暗い顔をしているからすぐわかるよ。」

●「終身雇用という日本企業の伝統が薄れつつあるからなぁ。」

◆「なるほど、伝統(電灯)が薄れたから顔が暗くなっているのか。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/13 小話3504個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今年の新入社員は突っ走ることを嫌うブレーキ型が多いんだって。」

◆「なぜ先にブレーキを掛けるようになったんだろう?」

●「学生時代だったら、大変な問題に衝突しても、親がエアバッグ代わりになってくれていたからさ。」

---------------------------------------------

■ 2014/4/12 小話3503個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「カレーやナポリタンなど、一品だけを得意とする店が人気だってさ。」

◆「得意料理が一品だけ?おいおい、それならわざわざ店に行かなくても、うちの妻の料理と変わらないじゃないか。」

---------------------------------------------

■ 2014/4/11 小話3502個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「だんだん陽射しが強くなってきたね。昔はガン黒なんて時代があったが、今の女性はきめ細かさと透明感を求めているんだって。」

◆「うちの妻も僕にそれを求めているよ。」

●「君に求めている?」

◆「俺の財布の中をきめ細かくチェックするから、俺の小遣いの使い道は完全な透明状態さ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/10 小話3501個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「俺はWindowsXPを使い続けるぞ。」

◆「おいおい、WindowsXPは昨日でサポートは終了したよ。」

●「会社からサポートを打ち切られ、職場(PC)から外され、後輩(OS)に仕事を奪われ、俺にとっては他人事のように思えないからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/9 小話3500個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「STAP細胞の論文をめぐる問題で、理研の小保方さんが会見を行ったね。」

◆「世紀(せいき)の発見と言われたSTAP細胞の真偽(しんぎ)はいかに?」

●「他の研究者の審議(しんぎ)に委ね、正規(せいき)の発見とされるかどうか。」

◆「なぜこんなにも理研(りけん)と小保方さんの意見が食い違ったのだろう?」

●「きっと利権(りけん)の問題さ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/8 小話3499個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「増税の便乗には困ったものだな。」

◆「便乗値上げのことかい?」

●「いいや、便乗値下げさ。」

◆「値下げ?」

●「物価の値上がり分だけ、僕の小遣が値下げされたんだよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/7 小話3498個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「胃が荒れてしまい病院に行ってきたよ。」

◆「どうしたんだい?」

●「3月は送別会、4月は花見と新入歓迎会で、毎日のように飲み歩いているからね。」

◆「なるほど、それで通院(痛飲)か!」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/6 小話3497個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「花見って、花を見る時間が長いのか、酒を飲む時間が長いのか、どっちだろう?」

◆「いいや、順番待ちのトイレの行列に並んでいる時間が一番長いよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/5 小話3496個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ヤンキース田中将大投手が日本時間の今日、メジャーデビューを白星で飾ったよ。」

◆「これで正式にNY(ニューヨークヤンキース)の一員として認められたね。」

●「僕も四月から部署が移動。NYならぬKYデビューだよ。」

◆「どういうこと?」

●「KYつまり、場の空気が読めない奴だから部署を移動させられたと、周りから認められたのさ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/4 小話3495個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「愛知県の会社がパートタイムで忍者を募集したことが話題になっているが。」

◆「今なら、庶民の誰でも忍者になれる資格を持っていると思うよ。」

●「そうなの?」

◆「不況から増税まで経験して、耐え忍ぶ力は十分についているからね。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/3 小話3494個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「消費税5%から8%への増税に対応できず、会計システムがダウンを起こすスーパーもあったよ。」

◆「システムダウンか。次は購買(こうばい)者がダウンするかもよ。」

●「購買者がダウン?なるほど、値上げの勾配(こうばい)が厳しいからね。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/2 小話3493個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「君は急にサーフィンを始めたって、なぜだい?」

◆「増税で値上げの波を乗り切ろうと思ってね。」

●「うまく乗り切れそうかい?」

◆「いいや、サーフボード(板)の上じゃなく、まな板の上の鯉の気分だよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/4/1 小話3492個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「4月に入ったから衣替えだよ。」

◆「えっ衣替え?通常は6月頃じゃない?」

●「消費税が5%から8%に増税。各所で大規模な値札の衣替えがあったからさ。」

◆「爽やかになるどころか、懐が寒々しくなる衣替えだね。」


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧)


三遊亭楽春公式ブログ (ブログのトップへ)


三遊亭楽春公式サイト (PC版サイトのトップへ)


三遊亭楽春公式ブログ(三遊亭楽春公式サイト)の内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。


« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »