« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

三遊亭楽春|創作小話2010年5月分

落語家・三遊亭楽春の創作小話コーナーです。

三遊亭楽春が最近の話題で小話を毎日創作しています。

2010年5月分をまとめて掲載。

-------------------------------------------------

■ 2010/5/31 小話2091個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「普天間の移設先問題で沖縄島民が怒り、徳之島の島民が怒り、苦境に立つ民主党だが。」

◆「島民を怒らせ続け、とうとう社民党の福島(瑞穂)という島まで怒らせてしまったね。」

●「鳩山氏の友愛の精神もどこへやら。今じゃ憂い悲しむ憂哀(ゆうあい)の様相だ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/30 小話2090個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「相撲の維持員席で暴力団幹部が観戦した問題が大きくなっているね。」

◆「維持員席は別名・砂被り席と呼ばれるが、相撲協会が被ったのは砂じゃなくて汚名だったか!」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/29 小話2089個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「iPadの日本発売に長蛇の列ができたね。」

◆「これからの新刊(しんかん)発売は電子書籍の時代になるかも。」

●「紙本を侵す勢いに、出版社や書店は震撼(しんかん)しているよ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/28 小話2088個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ヤクルトの高田監督が突然の辞任だって。」

◆「まさか古巣・巨人のフロント入りじゃないだろうな。」

●「もしそうだとしても新スタートを切るスワローズには関係ないさ。新しいツバメには古巣はいらないからね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/27 小話2087個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「学食で1人で食べるが怖い学生達が増えているって。」

◆「今のうちから将来の良いレッスンになるよ。」

●「将来の何のレッスンに?」

◆「結婚して数年経てば妻も子も一緒に食べてくれないんだぜ。今のうちから一人で食べるレッスンをしておいたほうがいいさ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/26 小話2086個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「事業仕分けで、数々の事業に廃止判定が出たよ。」

◆「日本の水をきれいにする会などは、名前自体を初めて聞いた人が多かったのでは?」

●「見直し、廃止されても当然の事業は多かったなぁ。」

◆「何といっても事業仕分けは、金の流れをきれいにする会だからね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/25 小話2085個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「注目の事業仕分け第2弾、傍聴者も大勢い集まったよ。」

◆「人混みがすごいから空気清浄機が欲しいな。」

●「見直しや廃止になった事業のトップたちは世間とのズレを感じていなようだぞ。」

◆「本当に欲しいのは仕分けされた事業内の空気を正常にする空気正常機だね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/24 小話2084個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「子供をやる気にさせる、やる気スイッチが話題になっているが。」

◆「そんなスイッチがあるなら、しょぼくれてるうちの会社の、新入社員のスイッチを押してやるよ。」

●「まずは会社の上層部のスイッチを先に押してやったらどうだい。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/23 小話2083個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「千葉県で逃げたクジャクを捕獲して折りに入れたが、隙を見てまた逃げられてしまったよ。」

◆「きっとクジャクは逃げるための折(檻・機会)を見ていたんだねぇ。」

●「なぜ逃げたんだろう?」

●「クジャクは雄だって。俺と同じでたまには外で羽を伸ばしたくなったのさ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/22 小話2082個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「木星の横シマが1本が消えたのはなぜだろう?」

◆「その分、地球上に邪(よこしま)な人間が増えたからだよ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/21 小話2081個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「沢尻エリカが音楽活動再開、楽曲を配信(はいしん)し始めたね。」

◆「離婚係争中の高城氏からすれば、全てが背信(はいしん)行為さ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/20 小話2080個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「木星のシマ模様の1本が消えたことが話題になっているね。」

◆「シマの一本くらいで驚くことはないね。」

●「なぜだい?」

◆「俺なんか会社でも家庭でもシマ(居場所)はとっくに消えてるよ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/19 小話2079個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「宮崎県で牛・豚などの伝染病、口蹄疫の被害が広がっているね。」

◆「国の取り組みが遅いと批判されているが。」

●「動きの遅い牛歩戦術は国会内だけにして欲しいよ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/18 小話2078個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

63年の歴史がある老舗ジャズ専門誌「スイングジャーナル」が休刊。

●「不況で広告収入の落ち込みがおもな原因だってさ。」

◆「広告主とのセッションは揃わなかったか!」

●「不協(不況)和音とはこのことだね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/17 小話2077個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

今夏の参院選にプロ野球・巨人軍OBの堀内恒夫、中畑清が出馬宣言した。

●「中畑清は、たちあがれ日本から出馬。狙うは清き一票ならぬ、清し一票か。」

◆「堀内恒夫は自民党から出馬。民主党からの党首奪回を目指してるのかな。」

●「ああ、巨人監督時代は投手(党首)崩壊だったからね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/16 小話2076個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「北海道ではソメイノシノが満開だって。」

◆「ソメイノシノかぁ。うらやましいね。」

●「うらやましい?」

◆「家計は赤字で真っ赤だろ。せめて薄いピンクになりたいのさ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/15 小話2075個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「5月なのに15~30㎝も雪が積もった地域があるって。」

◆「なぁに、我が国の借金の積もり高を思えば驚くことはないよ。」

●「なるほど。」

◆「それに雪は溶けて無くなるが、借金は利子で高さを増していくからね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/14 小話2074個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

日清食品が、麺を改良したカップ麺・どん兵衛のヒットで最高益を更新した。

●「どん兵衛は麺をまっすぐに伸ばして売り上げまで伸ばしたよ。」

◆「日清食品にとってはイケてる麺、これぞ本当のイケ麺だね。」

●「他社メーカーの反応はいかに?」

◆「まるでタヌキに化かされたか、キツネにつままれた気分だろうな。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/13 小話2073個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

今日5/13はカクテルという名称が生まれたカクテルの日。

●「カクテルという呼び名は、雄鶏の尻尾(コックス・テール)で、酒をかき混ぜたからという説があるね。」

◆「俺にぴったりの酒だな。」

●「なぜだい?」

◆「出世を例えて鶏口牛後と言うが、鶏口どころか鶏の尻尾にしかなれないからさ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/12 小話2072個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

サッカーW杯日本代表に34歳・最年長の川口GK(ゴールキーパー)が選ばれた。

●「川口GKの代表入りに岡田監督が発表前日にOKを出したって。」

◆「OKが出て川口ファンは喜んでいるよ。」

●「そうだね、代表を外れたらファンの記憶からも遠くなって、OK(オールドキーパー)になってしまうからね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/11 小話2071個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

民主党が参院選で柔道の金メダリスト・谷亮子を擁立。

●「ヤワラちゃんの参院選出馬は驚いたなぁ。」

◆「柔道の金メダリストも、剛腕・小沢の抑え込みには落ちたか?」

●「落ちるのはまずいよ。今度の試合相手は選挙だから。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/10 小話2070個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「昨日は母の日だったけど、カーネーションの花言葉って知っているかい。」

◆「なに?」

●「純粋な愛情という言葉の他に、私に哀れみを、というのもあるんだよ。」

◆「私に哀れみをだって!それじゃ父の日にも贈れるね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/9 小話2069個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

生活協同組合コープ5店で売れ残りの廃棄用生肉をカツ重やトンカツにして販売していた。

●「食べた人が酸っぱい味がして食えないと訴え、売れ残りだと判明したんだって。」

◆「売れ残って食えない思いをしたのはトンカツだけじゃないよ。」

●「売れ残って食えない思いだって?ああ、婚活に失敗続きのうちのお兄ちゃんのことか!」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/8 小話2068個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「夏向け商品のCMが出始めているよ。」

◆「CM業界はどこも旬のタレントを使っているなぁ。」

●「春先のCMには使われて、今回は消えているタレントも多いが。」

◆「旬(しゅん)とはまさに瞬(しゅん)だよね。」

●「使われなかったタレントの気分は?」

◆「旬を過ぎたと気がついてシュンとしてるさ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/7 小話2067個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ギリシャが深刻な財政危機に陥って世界同時株安も起っているよ。放漫財政(ほうまんざいせい)のつけだね。」

◆「俺は昔からわかっていたよ。」

●「昔から?どういうこと?」

◆「古い歴史からみても、ギリシャは豊満(ほうまん)な女性が財政の鍵を握っていたからさ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/6 小話2066個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「普天間基地移設問題だが、未だ迷走を続けてるなぁ。」

◆「腹案と言い続け、鳩山氏は実は腹に何もないようだぞ。」

●「小沢氏の場合は・・・腹に一物あるけどね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/5 小話2065個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「GWの帰省渋滞、帰りのUターン渋滞で疲れたなぁ。」

◆「俺は金がなくて家の中で重い腰を上げずにずっと滞っていたよ。」

●「なるほど、君の場合は重滞(じゅうたい)か!」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/4 小話2064個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「5日まで休みのGWだが、早くも3日には行楽地からUターンする人が多いって。」

◆「残り二日は家でのんびり過ごすほうが体が楽だからなぁ。」

●「あとで体が楽な方を選ぶとは、行楽(こうらく)よりも後楽(こうらく)だ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/3 小話2063個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「アメリカの話だけど、女性にデブと言った男が、その女性に耳を噛み切られる事件があったよ。」

◆「女性を怒らせる言葉だとわかっているのに、なぜそんなことが起ったんだろう?」

●「男が聞く耳を持たなかったのさ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/2 小話2062個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「リモコン不要のテレビが実用化へ向けてるって。手の動きだけでテレビ操作ができるんだぜ。」

◆「すでにうちにはそれ以上に精巧なものがあるよ。」

●「なんだい?」

◆「目の動きだけで俺を動かすうちの女房だよ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/5/1 小話2061個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

佐渡市で放鳥され繁殖が期待されたトキだが全ての卵を巣の外に捨て繁殖は失敗。

●「新たな繁殖の時(トキ)が来るのを待つしかないか。」

◆「俺なんか女房に巣(家)の外に追い出されることなんか日常茶飯事さ。」


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧)


三遊亭楽春公式ブログ (ブログのトップへ)


三遊亭楽春公式サイト (PC版サイトのトップへ)


三遊亭楽春公式ブログ(三遊亭楽春公式サイト)の内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。


« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »